--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011/05/05

今日のお昼はBBQ

子どもの日の今日、どこかにいく代わりに家でバーベキューをすることにしました。
ただ肉を焼いて食べるだけでは面白くないので、パンを作って焼くことにしましたよ。

もちろんシェフは私ですよ~。
とは言え、一人では心細いのでカミさんがアシスタントですけど(笑)

パンは、長女が昨年のクリスマスにサンタさんにもらった「こねパン」を使用します。
これ、オモチャとは思えないスバラシイ調理器具なんですよ。こんなに簡単にパンが焼けるの??っていうくらいの優れものです。

-----
こねパン http://www.megahouse.co.jp/megatoy/product/girls/konepan.html
-----

作った過程をご紹介します。今回はパン一斤分の材料で作りました。
まずはパンの材料を計って、こねパンのボウルに全部入れます。
作成手順1

フタをしてハンドルを回して材料をこねます(左)。右へ80回、左へ80回回すとこんな感じにまとまります(右)。時間にして5分くらい。あっという間です。
作成手順2 作成手順3

耐熱の器に移して、オーブンで約一時間。イースト菌が発酵して膨らみます。
これが一次発酵なんだそうです。左右の写真で、膨らみ具合がよくわかります。
作成手順4 作成手順5

発酵が終ったタネを、今日はBBQの網の上で焼きやすいように、フランクフルトに巻き付けてみました。
このあと、もう30分くらいオーブンで二次発酵しておきます。
作成手順6

さあて、ここからはBBQ
まずは肉、野菜をたらふく食べま~す。やきとりも準備してみました。って、串に刺さったものを買っただけですけど(^^;
BBQ1

家のBBQの網は小さいので、少しずつのんびりと食べます。
そして、肉が無くなった所で、先ほどのパンを焼きます。
BBQ2

あっという間にフランクフルトパンの焼き上がり。
ちょっと目を離すとこげちゃうので、くしを持ってゴロゴロ転がしながら注意して…。
パン

みんなでおいしく頂きましたよ。
こんなに簡単にパンが焼けるんだな。
あの「こねパン」は本当に便利なオモチャだな。

とても天気が良かったのですが、日焼けということを完全に忘れていました。
Tシャツの袖を中途半端にたくし上げていたため変な日焼けのあとが…。ついこの間まで寒い日が続いていたのに、もう初夏の気候になっちゃいましたね。日焼けには気をつけましょう。
手

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。