--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011/05/16

ばら祭

昨日の日曜日のことです。

地元で開催されたばら祭に遊びに行ってきました。
土日と開催されていたのですが、二日間ともいいお天気に恵まれ、とても気持ちよかったですよ。

今回のばら祭では、いろいろなイベントが行われていましたが、我が家では主に2つのイベントに絞って参加しました。

一つめは、ミステリーウォークです。
これは、市の中心部にある商店街にあるポイントを回り、スタンプを集めます。各ポイントでは、地元に関係したクイズが出題されています。その答えも一緒に書き込みます。
「まあ、だいたい簡単なクイズなんでしょ?」と思われるかも知れませんが、どうやっても勘で答えるしかないような問題もあります。しかし、そこはお祭りですからねぇ、スタッフの人と会話しながら答えを教えてもらっちゃいました(笑)
おかげで、全部のポイントを回ることができました。後は商品が当たるのを待つだけです~。
ミステリーウォーク

それから、メイン会場に歩いて移動です。
緑町公園

ここでは、ローズレターに参加です。
これは、10年後に届けてくれる手紙を書くという企画です。実は、10年前にも参加して、この春、その手紙が届きました(ブログ記事はこちらです)。
これから10年後、子どもたちも大きくなっていますし、私も55歳。どんなオヤジになっているのでしょうかねぇ~。手紙が届く日が楽しみですよ。
ローズレター

そして、子どもたちもおじいさん、おばあさんにに手紙を書いてました。特に5歳の次女は、「また泊まりにいくね」と書いていましたが、15歳の彼女が果たして泊まりにいくのかな(笑)

用紙 記入

手紙を書いたら特設ポストに投函です。
ローズレター


長女は今年10歳です。10歳は、特別に1/2成人式として、専用のハガキが学校で配布されていました。
それで、20歳の自分に当てて手紙を出すというイベントもありました。
こちらは、予め自宅で書いた手紙を専用ポストに投函です。
投函

これまでは次女が必ず途中で、「もう歩けんけぇ、だっこして~」って言っていました。しかし、今年は、それもごく短時間。ほとんど自分の足で歩き通してくれました。おかげで、私も少し疲れ度合いが違ったかも!?

コメント

非公開コメント

子どもも日々大きく、強くなりますからね~
お嬢さんの抱っこが減ると、親の疲労は激減ですよ(笑)

10年後の手紙と言うのは中々洒落た感じですね!
それまで元気にしてなくちゃって気になりますね。
勿論その頃はお互い花の50代。このまま元気にやって参りましょう~~

マサキン様

娘たちも、だんだん自分で歩くようになってきました。
次女も、以前はすぐに「抱っこ~」と言っていましたが、今回はそれが殆どなくなりましたからねぇ。
「年長さん」という言葉に、自覚を持ち始めているのかも知れません。
10年後、一体どんな世の中になっているのか。自分はどうなっているのか。
未来に向けた手紙は、普段考えないようなことを想像させてくれますね。
マサキンさん、我々は50代ですが、子どもたちは20代ですよ!!
想像しちゃいけないことが現実に起きてるかも(汗)

ローズレターって、スゴイ企画ですね!札幌にもあったら良いのになぁ。ふと10年前の自分から、今の自分に手紙が送られてきたら・・・どんなことが書いてあるだろうと想像してしまいマシター!きっと「結婚できてるか不安です」とか書いてると思うv-393v-356
10年後のかばのお父さんのブログが楽しみです!

そうそう10年前のお手紙届いた話ありましたね。
去年の話かと思ったらちょっと前でしたね。
10年前のアレコレ読み返してしまいました。

それと思ったのは1/2成人式出した手紙って、
実際受け取るとどんな感じなのでしょうね。
文章云々よりも意外と進んでない未来だったり、
予想してない事で大きく進歩してて笑えちゃったり…。
なんてふと中学の頃埋めたタイムカプセルの行方が今更気になりだしました。

onchi様

おもしろい企画ですよね。
先日届いた10年前のハガキも出したことは覚えていたけれど、内容はすっかり忘れていました。
その頃思っていたこと、流行っていたことを書いていたんですが、自分の手紙ながら面白く読んでしまいました。
10年後の私のブログですか…。こればかりはなんとも言えませんが、もしもまだ続いていたら(!)、ぜひ読んでください(笑)

成様

はい~。30代に出した手紙を40代で受取り、また50代の自分に届く手紙を出しましたよ。
10年後はどんな自分になっているのか楽しみです。

二十歳になった娘が受け取る10年前に自分で書いた手紙、どんな感じでしょうね。
実は、最初に書こうとしていた内容を聞いて、慌てて再考を求めました。
だって、「10年後の私は何歳ですか」ですよ(笑)おいおい…。
こんなお間抜けな長女がどんな大人になっているのか、親としても楽しみです(笑)
そういえば、小学校の時に埋めたタイムカプセルってどうなったんだろう…。私も気になり始めましたよ…。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。