--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011/05/18

竹馬乗り

今年、年長さんになった次女は、保育園で竹馬の練習を始めたようです。
保育園の秋の運動会では、毎年恒例の年長さんの竹馬演技があります。それに向けて、今から乗る練習を始めているんです。

次女いわく「〇〇クンと△△ちゃんはもう乗れるようになったんよ~。えーなぁ。私も乗れるようになりたいよ。」だそうです。そうなんです。次女はまだまだちっとも乗れないんです。

それで、私も「でもな、自転車に乗れるようになったじゃろ? バランスは取れるようになっとるんじゃけぇ、絶対にすぐ乗れるようになるよ」と声をかけてやりました。その言葉に気を良くしたのか、今日、会社から帰ると「竹馬の練習をするけぇ、父さんも手伝ってぇ」だって。
7時を過ぎて薄暗くなっていましたが、少しだけ練習しましたよ。

最初は靴を履いて練習していましたが、竹馬の足を載せる部分が滑ってうまく乗れない。途中から、裸足になって練習をしました。

残念ながら今日はまだ乗れるようになっていませんが、毎日すこしずつ練習をして早く乗れるようになりたいみたいです。私は、子供の頃からヒョイっと乗れるようになったので、どうやって練習したのかさっぱり覚えていないし、コツを上手く説明できなかったんです…。
それで、先ほどネットで検索してみました。どうやら、壁に背中を向け、寄りかかって竹馬に乗って立てる感覚をつかむのが早道みたいです。(インターネットがあれば何でも調べられるので、ホントに便利な世の中ですね。)
今度の土日は、この作戦で竹馬に挑戦させてみよと思います。

さて、週末は上手く乗れるようになるでしょうかね~。
もしもうまく乗れるようになったら、その時には写真付きでご紹介しますね!!

コメント

非公開コメント

自分が子どもの頃、丁度カラー竹馬が登場した頃でした。
近所の子が買ってもらって自慢していたなぁ~~
家の子どもも小学校の下級生の頃、竹馬にご執心でした。
どうやら学校の遊具に有ったらしいのですが、実はボクは竹馬に乗れないので、そういった事万事パーフェクトの奥さんのご指導を受けていた様子です。

そういえば、乗れる様になったのかなぁ~ 乗れたって自慢していないからダメだったかもしれません(笑)

子どもはね~けっこうあっという間に上手くなっちゃうんですよね~。
そう言えば確かに壁をせにして乗った記憶もあります。
あれが近道だったんですね~。
それにしても今はネットで調べられるからホント便利です。
自分も困った時は直ぐにググッてしまいます。^^;

竹馬好きやったわ~
一日中乗ってたような記憶(笑)

でも言われてみれば
どうやって乗れるようになったか???
全然覚えてない。

子供は覚えるの早いから
すぐ乗れるようになるでしょう!

ところで、かばのおとうさんは
今でも乗れますか?( ̄ー ̄)ニヤリ

週末の特訓が楽しみですね!そうそう、壁に寄りかかって練習しましたデスヨ、Onchiも。あれ、乗れるようになると、足乗せる位置高くしたくて仕方なったなぁ。

写真待ってます~!

マサキン様

そうなんです。娘が練習しているのもスチール製のカラー竹馬。
毎年、運動会では階段を登ったり、狭い橋の上を通ったりしています。
娘だけ乗れないということになってはいけないので、早いうちに乗れるようになってほしいです。
自転車や竹馬など、バランス的な乗り物(?)を教えるのはほんとうに難しいですね。乗れるようになってしまえばなんということはないだけに…。
お嬢さん、どうだったんでしょうかね~。気になります(笑)

成様

最初のとっかかりとなる感覚さえつかめば、後はスイスイ行けると思うんですけどね。1メートルでも乗れると自信がついてモチベーションが上がりますが、失敗が続くとイヤになっちゃいますので、ここは辛抱して教えようと思いますよ。この週末で何とか乗れるようにしてやりたいです。
ホント、何でもネットで調べちゃいますね。それも良いのか悪いのか…(笑)

sui様

一日中て、マジですか!?
そりゃ、ムチャムチャ達人ですな。竹馬名人ですな。

自転車とかは親に教えてもらったりして乗れるようになったのは覚えてるんですけど、竹馬は覚えてないでしょ?
多分、人のやってる姿を見よう見まねで練習して、偶然乗れるようになったんだと思うんですよ。
まあ、少しでもバランス感覚がつかめたら、あとはほっといても上手になりますもんね。

竹馬ですか。フッフッフ。乗れるに決まってるじゃないですか。
娘にお手本として見せつけてやりましたよ(笑)

onchi様

さて、週末の練習結果はどうなりますかねぇ~。
やはり壁寄りかかり大作戦で練習しましたか。こりゃ、乗れるようになるかも知れませんね~。
上手く乗れるようになるといいんですけどね。
上手く言ったら、ブログでも紹介しますね。
紹介していなかったら…、そっとしておいてください(^^;)

竹馬…

わたしはいくら頑張ってものれませんでした(T_T)


友達がどんどんのれるようになっていって悲しい思いをしたのを思い出します…


でも今思えば
のれなくても生きていけるのに
なんであんなに悲しんだんでしょう(^^ゞ

ぷーちんJr.様

ぷーちんJr.さん、いらっしゃい。
これからもよろしくお願いしますね。

あらら、そうでしたか。そんなに寂しい思い出が・・・。
みんなが乗れるようになって、ひとり取り残されたような気持ちになっちゃったんですかねぇ。
まあ、これからも同じような悩みがあると思いますけど、竹馬と一緒ですよ。
できないことを悲しむより、自分ができることを一生懸命やることが一番大事だと思いますよ。
できないことは、そのうち、きっとできるようになりますから…。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。