--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011/06/05

竹馬

次女はただいま竹馬の練習の真っ最中です。
毎年秋に行われる保育園の運動会で、年長さんは竹馬に乗って坂道や一本橋、階段などを乗り越えていくという演技が高齢になっています。
今年はいよいよ次女の番。全く竹馬に乗れませんので、まずはそこから練習を開始したところなんです。

つい先日のこと、「今日なぁ、保育園で乗れるようになったんでぇ」と教えてくれました。
今日は、それを見て欲しいとのこと。毎日竹上の練習をしているため、足の人差指の内側にマメが出来ています。まずは、それを絆創膏で保護してから外へ出ました。

まだ、ひとりで竹馬に乗って歩き始めることができないようです。
それで、私が竹馬を支えた状態で乗ります。その後、数歩支えたまま歩いたところで「手を離してぇ。」

ほうほう、もう大丈夫なんか?と思いながら手を離してみると、ひょこひょこ歩きはじめました。
最初の何回かはすぐ落ちていましたが、次第に落ちるまでの時間が延びるようになり、完全に歩いています~。

あら、スゴイじゃん。

こんな感じでしっかりと乗れています。
竹馬

聞くところによると、さすが男の子は大半が乗れるようになっているみたい。そして、女の子の中では、うちの娘は2番目に乗れるようになったんだって!!
我が子ながらなかなかやりますなぁ。

そして、それを見ていた長女。「私はどうしても竹馬は乗れんのんよな~」と寂しくつぶやいておりましたな。
長女は引っ越してくる前に住んでいたところの幼稚園でしたので、竹馬はなかったんですでねぇ。こればかりは仕方ないといえばそうなんですけど…。

ひとしきり練習したところで、「足が痛いよ~」と言い始めました。
見ると、右小指の皮がむけたみたいで、出血してました。ということで、今日はこれにて練習終了です。
けが

あとはひとりで乗れるようになればOKだと思うんですが、さあどうでしょうかね。
でも、ある日突然、「ひとりで乗れるようになったんよ~」と教えてくれる日はそう遠くないと思いますよ!!

コメント

非公開コメント

お嬢さん頑張ってますね。
この調子ならすぐに自力で乗れるようになりそうですね。
次女ちゃんFIGHT!

見るだけでも痛くなっちゃう様な豆ですが、それが子どもの頑張った証拠ですからね!お嬢さんが一人で乗れる日も近い様な気がしますよ。
それにしても頑張り屋さんですね♪
家の根性無しお嬢様にも見習って欲しい所です(笑)

スゴイスゴイ!しっかり乗れてる!!次女ちゃん、念願の竹馬乗りに成長しましたねi-189

足が痛そうですね~。お風呂入る時しみそうだなぁ。どうぞお大事に。

女の子で2番目なんてエライですね!頑張ったのでしょうね。妹の姿を見て、次はお姉ちゃんも竹馬練習し始めたりしてi-179

かばのおとうさん おはようございます。

すごいすごい
ちゃんと歩けるようになったんだ~

あぁ~足いたそう(..)
早く治るといいな~お大事に

子どもの勲章

足の小指のまめは痛そうですね。
でもそう成っちゃうくらい頑張って偉いと思います。
やはり「竹馬に乗る」って意志の強さですね。
お姉ちゃんも上手くモチベーションアップで乗る気になると良いのでしょうけど、
コレがナカナカ難しいものなんですよね~。

何はともあれ足のまめも絆創膏も
子どもにとっては大切な勲章だと思います。

アザラシパパ様

我が子ながら、よく頑張ったと思います。
保育園の竹馬はもっと軽くて細いみたいで、これだと自力で乗れるようになったという話も聞きました。
いや~、コドモってあっという間に上達するものですね。驚きました!!!

マサキン様

ウチの竹馬も子供用なんですが、竹馬の足(?)というか持つところが少し太いみたいなんですよ。なので、足の指で挟むのも少し辛いみたいです。保育園のはもう少し細くて軽いので自力で乗れるようになったと教えてくれました。
こんなに頑張っているのは初めて見ましたよ。
普段は本当に5歳なのかというくらいオチャラケてますからねぇ。本当にビックリです。

Onchi様

とうとう披露してくれました。運動会の時には、さらに階段登りや一本橋など難度の高いワザをしますから、まだまだ修業の日々は続きます~。

そうそう、お風呂は大騒ぎです。なかなかバスタブに入ろうとしませんよ(笑)
なだめながら、怒りながらで一苦労の毎日です。

長女はあまり興味を示しませんねぇ。ふ~んって感じ。多分、悔しいから話題に出さないに違いないと踏んでますよ(笑)

紅葉様

今のところ、10メートルくらいで止まってしますね~。
家の竹馬が重いのと太いのとで、少し乗りにくいみたいです。保育園のだともう少し行けるみたいですよ。

足は、大変です。大騒ぎです。
けれど、練習を良くした証拠ですからね。
早く直ってビュンビュン竹馬で歩き回れるようになってほしいです。

成様

次女は絆創膏を貼るのが大好きなんです。
そんなケガで貼るなよ~、って言うくらいどうでもいいようなケガまで貼ってしまいますよ。
今回は正々堂々(?)と貼れるので、ある意味喜んでいたりして(笑)
ですが、これはまさに「勲章」ですね。
次女がこんなに一生懸命取り組んでいる姿、初めて見ました。
子どもの新たな一面を見ることができましたよ。親としても嬉しいです。

ククク…家の上の娘も絆創膏大好き娘です。
下のお嬢さんと同じで何でもかんでも貼ってます。
そしてその都度嫁に見つかって怒られてます。^^;
小六にもなって何やってんだかといつも呆れ返ってしまいます。

成様

同じでしたか~。
私は絞めつけられるような気がして大嫌いなんです。
なので、なんでそんな貼りたいのか気持ちがわかりませんよ。
私からすれば、どうでもいいようなケガにまで貼っていますから
もったいないったらありゃしない(笑)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。