--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011/07/01

出張帰りに…

出張が終わりまして、家に帰ってきました。

ここ数日、朝から昼にかけては青空が見えてとても暑くなりますが、夕方になると雨が降るパターンでした。昨日は、幸いにも帰りに仕事場を出てから地下鉄の駅に到着するまでは雨もふらず、濡れることはありませんでした。

しかし、どうも小田原(神奈川県)と三島(静岡県)の間で、かなり激しい雨が降ったらしく、新幹線が運転を見合わせていた時間があったようです。
そのため、私が乗る予定の新幹線も発車が12分遅れ。まあ、12分なんて遅れた内には入らないくらいですよ。大雨ですもん、仕方がない。それより、安全運行が大切ですからね。

ですが、新幹線の中では「○分送れてご迷惑をおかけしました」と何度も謝っておられました。
大丈夫ですよ~ >車掌さん!

だけど、ここが日本の新幹線の素晴らしいところで、駅に着くたびに遅れ時間が短くなって、私が降りる駅では、時刻通りに戻っていました。
スゴイ! さすが、新幹線!!
ありがとうございました~ >車掌さん(笑)

さて、久しぶりに今日のお弁当を紹介します。
今日のお弁当は、仙台名物の牛タン。その名も「牛タン丼」。
少し分かりにくいのですが、写真で言うとお弁当の下の部分から糸が出ているのが見えるでしょうか。
この糸を思い切り引き抜きますと、お弁当の底にある発熱体が熱を持ちまして、お弁当が熱々になるという仕組みになっているんですよ。
お弁当 外見

そして、数分待ちますと、全体に熱が回って食べごろになります。
中身はこんな感じ。牛タンがたくさん入っているように見えます。しか~し、実は発熱体があるためものすごい上げ底。容器は厚いが、実際に食べるところの深さは2センチくらいという(笑)
ですが、とても美味しかったですよ。
お弁当の中身

この仙台の会社の牛タン弁当を食べることで、東北復興に役に立つなら、文句は言いません!!
いや、もう「上げ底だ」って言ってしまいましたか…(笑)

コメント

非公開コメント

北海道ではJRの運行にかんしてかなり問題になっているニュースも多いのではありますが、こういう嬉しい運行状況のお話は気持ちが明るくなりますね!

かばのおとうさん、お疲れ様でした!来週も頑張ってくださいね~♪

しっかし、このお弁当・・・
食べてみたいーーーーー!!!

何度が、ひも引っ張って熱々になるタイプのお弁当食べたことあるけど・・・見てしまった以上、たとえ2cmでも、コレが食べたい!近くで駅弁大会とかやらないかなぁ~i-278

私も食べたことありますけど、確かに熱々になりますね。
しかし、あの上げ底を見たときのガッカリ感というと…
もう少し深くしてくれるといいのですが。

Onchi様

あぁ、そうですねぇ。最近のJR北海道、トラブル続きでしたねぇ。
日本の正確な列車運行は世界に自慢できるだけに、事故が起きるのはとても残念です。
来週の出張もがんばりますよ~。

さて、あのお弁当。上げ底に文句を書いていますけれど、味はいいです。
仙台なので、札幌からも近いですしきっと東北駅弁大会あるんじゃないですかねぇ。
ぜひ一度ご賞味を。
でも、上げ底を意識して箸を入れないと本当にびっくりしますよ(笑)

アザラシパパ様

あれだけのことで、よく熱くなるものだと思いますよね。
多分、あのご飯の層の薄さだからこそ、全体が熱くなるのでしょう・・・、とは思うけれど、気持ち的には少し残念。美味しいだけに、なんとか改良してみもらえないですかねぇ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。