--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011/09/29

忘れ物

夜8時過ぎ、小学校に行って来ましたよ~。
いや別に、何かの行事があるとかということではなかったんですけれど、実はこんなことが…。

------------------

「学校に忘れてきた」
「もう~、○○(長女)! 一体アンタのアタマはどうなっとるん!!!」

長女が、晩ご飯を食べながらカミさんに怒られていました。

話を良く聞いてみると、…
・週末に、習字教室がある。
・習字道具を学校から持って帰るように月曜日から言っているのに、毎日忘れて帰る。
・明日は社会見学で、通学路の途中からバスに乗るため学校には行かない。
・ということは、今日がラストチャンスだったのに、また忘れて帰った…。
ということらしいです。

おいおい、そんなに怒るなよ~。ということで私が助け舟を出しました。
「じゃ、学校に取りに行こうや。」

すぐに小学校に電話してみると。まだ先生方はいらっしゃる様子。
「すみません。それじゃ、すぐに行きますので…」
電話を切ると、すぐに車で学校に向かったのでした…。

------------------

学校に着き、職員室にあいさつに行きました。
既に校舎の方には鍵がかかっているということで、先生が鍵をもって案内してくれましたよ。

先生「夜の学校は昼間と違って気味が悪くないか~?」
長女「ウゥン、大丈夫です。」
先生「おとうさんに連れてきてもろうたんか?」
長女「はい」
先生「いいおとうさんじゃな~。なかなか付いてきてくれんぞ。帰ったら肩もみとかせぇよ。」
長女「うん…」
私の心の声「むふふ、先生、照れるって(笑)」


そんな会話をしながら、教室へ。そして、電気をつけて習字道具を取り出しました。
やっと長女はホッとした顔になり、「ありがとうございました」とお礼を言って学校から帰ったのでした。

だけど…、
家に帰っても、肩なんて揉んでもらってないんですけど(笑)



長女の学年は、明日は広島市に行くようです。
原爆ドームや原爆資料館に行って、いろいろと調べてくるんだと張り切っていましたよ。
天気予報では、昼間は雨マーク。あまりひどく降らなきゃ良いんですけどねぇ。

コメント

非公開コメント

いやあ、よくある話ですよね。
放課後に学校にとんぼ返り、なんて、うちも相当やりました。
さすがに暗くなってからは無かったかな~。
カバさんはホントに子煩悩ですね、奥さん幸せだろうな~。
ココは、奥さんがカバさんに肩もみするべきです!

習字道具、もう1セット買っちゃうなんて、どうっすか?

ある!ある!

かばのおとうさんへ

やっちゃうんですよね・・・・
子供って。
私も、3人の子供が小学校時代
下校後、学校まで忘れ物を、
取りに行きましたよe-259

でも、やっぱり、
かばのおとうさんは、
優しいお父さんですよv-425
お子様たちにとって、
自慢のお父さんですねv-354
素晴らしいですv-352

きゃろたんと様

自分でトンボ帰りして、取りに帰ってくれれば問題なしなんですが、誰かに言われるまで持って帰ることを忘れているということが問題ですよ。
この時は、たまたままだお酒を飲んでいませんでしたからね。
子煩悩というよりも、誰かがついて行かなきゃいけませんからねぇ。
カミさんも仕事してますので、私ができることは協力しないとね!!
習字道具、もう1セットですか?
慣れた筆を使う方がきっと良いので、買いません…ということにしておきます(笑)
でも、確かにそれもアリかも。

ましゃ子様

ありますよねぇ、やっぱり…。
来年、次女が小学校に上がります。
ということは、あと6年は覚悟がいるってことだ~(笑)

後半のコメントは、恥ずかしすぎです~。
穴があったら入りたいですよ。
そんな大したモンじゃないです…(汗)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。