--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011/10/13

健康診断

昨日のブログでも書きましたが、今日は健康診断でした。
朝起きてすぐの、少しボーッとしていた時に危うく水を飲みそうになりましたけど、昨夜からの飲食禁止時間帯も何とかクリア。

子ども達が学校や保育園に行くのと同じくらいの時間に私も出発しました。朝ご飯も食べないし、いつもは、7時頃に出勤しますので、多少のんびりモードで朝の支度を終えました。

健診を受ける市内の医師会館へは、朝8時10分頃の到着です。私の受付番号は26番でしたので、朝一番の人は受付開始と同時に始めたんですかねぇ。

受付を終えると早速健診のスタートです。
検尿のあと、健診用の服に着替えて血圧測定
血圧は、いつも苦手です。どうも、こういうところで計ると一気に上昇してしまいます…。なので、家でも念のため血圧計で計っているくらい(笑)
そこで、胃カメラの簡単な説明と同意書へのサインをしました。この同意書って、いつもビビってしまいますよ。今回の場合は「10万人に7人の割合で、偶発症が報告されています」だって。こんなこと言われると、自分がその7人のうちの一人になったらどうしようなんて思ってしまう。相変わらず、チキンハートな私です(汗)

その後、採血をして視力・聴力検査胸部レントゲンとイヤな腹囲測定。はい、あっさりアウトでした(涙)
ここまでは、まあ、そうは言っても楽勝ペース。ところが次の超音波検査が少し怪しかった…。
超音波は、カミさんが妊娠している時に病院で検査しているのを何度も見ていましたし、私自身も5年くらい前にも一度受けていました。今回もすんなりと終るだろうと思っていましたが、なんか左の脇腹を入念に何度も写真を撮っています。そして、背中の方からも。背中と言えば腎臓。う~ん、腎臓に難ありなのか???少し不安ですよ~。

超音波を何とか終えると次は肺活量測定眼底検査心電図と続き、先生による診察です。
ここであらためて、胃カメラの確認をされました。

そして、今日のメインイベントの胃カメラです。
なんてったって生まれて初めての胃カメラ。ドキドキしてました。顔に出すと恥ずかしいので、「なんてことないよ~」って顔はしていましたけれど(笑)
どうやら、胃カメラ検査は、私が一番みたい。まあ、変に待ち時間がなかったりするので一番は良いことです。
まずは胃の中の泡を消す薬を飲み、その後、鼻の中に3種類くらいの薬を注入。(今回は鼻からカメラを入れるタイプ)
そのまま、4分間で鼻とノドの感覚が無くなってきたところで、ベッドに横になりいよいよ検査の始まりです。
目の前のモニターにカメラの映像がよく見えています。カメラは順調に鼻の中から、ノドを通過し食道を通っていよいよ胃の中へ。一番奥の十二指腸の辺りまでカメラを入れた後、抜きながらじっくりと胃の内部を確認していきます。
自分で言うのもなんですが、いやいやきれいなものでしたよ。先生からも特に何もないですねぇとコメントを頂きました。思っていたよりもずいぶん楽で、あっさり終了しました。ふぅ…。

ただ、終ってからも鼻とノドの感覚は変な感じ。声の大きさもうまく調整できないし、鼻血がにじんできたり、くしゃみをすると大量のつばが出てきたり…(笑)
まあ、それも1時間ほどで解消されましたけど。

こうして、全ての検査が終ったのが10時40分頃でした。
こうして書いてみると、たかだか3時間弱のこと。終ってみると「なんだ。これだけのことか~」と強気になったりしてね(笑)

今日の結果は、1カ月くらい後に診断書が届くそうです。
心配は超音波検査のこと。何事もなければ良いのですけどね。

コメント

非公開コメント

おつかれさまでした!

超音波検査は担当の技師が
たまたま下手くそだっただけかもしれませんよ~w
私も年末の検診の胃通しする時
下手くそな人だったことがあって
何回も人の身体を弄んでくれましたからwww
胃カメラは聞いといてよかったです!
私のいつかしないといけない時がくるでしょうから。。。^^;

かなりバッチリとした健康診断でしたね!
お疲れ様でした。結果も良い事を祈っております~

しかし胃カメラだけは何度やっても慣れませんなぁ(涙)
ボクが一度経験したのは、とても厳しい先生で、「吐くな!吐くな!」の連呼でしたが、それがプレッシャーになって何度も嗚咽しちゃいましたよ(笑)

初胃カメラ無事に終了でなによりでした。
やっぱり鼻からだと楽なんですね。
私は口からしか経験はありませんが、何度やっても慣れませんね。
次の機会はぜひ口かの胃カメラを試してみて下さい(笑)
いい結果が出るといいですね!

こんばんは☆^^

こんばんは。人間ドックおつかれさまでした☆

大変(ドキドキ?)でしたけどでも!

三代目たち自営業の人間が会社員の方を「いいな」って思うことの一つにこういった健康管理があるんです。

会社が半強制的に定期的に健康診断を受診させてくれるじゃないですか?^^

自営業だと(共済とかそういうのはあっても)自分で「エイヤッ」っとやらないと、ずっと健康診断をしないまま十年以上なんてザラですもの^^;;;

なにか見つかった時にはもう・・・とか^^;;

自営もサラリーマンも「身体が資本」ですから、お互い注意してがんばって働きましょう☆ こどものためにも♪

レイ様

実は、本編には書かなかったのですが、1カ月くらい前に今回の問題個所が痛かったことがあるんです。そのことには、いっさい触れていないのに入念に調べられたのでビビりまくっているんですよ(笑)
胃カメラは、以外とあっさり終りました。ちょっとネガティブな想像をし過ぎでしたよ(笑)

マサキン様

ありがとうございます。
5年に一度の検査ですから、しっかりと検査してもらえたのは良かったと思います。
胃カメラは鼻からのカメラだったこともあり、以外とあっさり(笑)
今度機会がある時には、ぜひ鼻からのカメラが良いですよ。お勧めです!!

アザラシパパ様

今回の胃カメラで、鼻からの楽チンさを知ってしまった以上、次回も鼻からですね、きっと(笑)
口からは、いろいろな人の話を聞くたびに遠慮したくなっちゃいますよ~。
胃カメラは、先生と一緒にモニターを見ていましたし、問題はなさそう。ですが、超音波がねぇ…。メタボもアウトだし。そのあたりの改善が必要になりそうです。

三代目様

そうですね。確かに強制的に健康診断を受けますから、そういう意味ではありがたいことだと思います。
特に私は病院嫌いですので、こうでもしてくれないと危ないです。
なかなか自分から健康診断に行くのは面倒ですもんね。
でも、ひとつの区切りとして、三代目さんもぜひ健康診断へ行ってみてください。
健康であることを確認できると、気分的にも楽になると思いますよ。

こんばんは!

かばのお父さん、とうとうやったのですね!胃カメラを!!
鼻から入れるタイプってそんなに楽なの~???とビックリしてます。次回は、是非、口から入れる胃カメラをi-235

なにはともあれお疲れ様デシター!良い結果でありますように♪

Onchi様

やったよ~。
Onchiさんの胃カメラブログを読んでいただけに、想像が膨らんで膨らんで…(笑)
だけど、そのおかげで「ん?あっさり終ったな~」みたいなね。
鼻からのタイプを経験してしまった以上、口からのタイプはもうしたくないです(笑)
Onchiさん、次回は鼻からが良いよ~。とても楽だからね!!
後は、健診の結果待ち。さて、どうなることやら…。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。