--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011/10/28

やればできるじゃん

次女は、とてもマイペース。
ご飯を食べるとき、服を着替えるとき、何をする時でもの~んびりと、そしてた~っぷり時間をかけて行います(笑)

なぜそんなに遅いのか…。
よく観察してみると、ボーッとして動作が止まっている時間が長いんですねぇ。こんなことじゃ、来春から小学校に入学できないよ~。

このボーッとしている時間がなくなれば、普通の時間でできていると思うんですよね。
さてさて、どうしたものか…。

たまたま先日、「10数えるうちに服を着替えたらいいものをあげるよ~」という遊びをやったんです。

1 2 3 4 …

おっ、スゴいじゃん。
あっという間に着替えられたぞ~。

それからは、ここぞという時にはカウントダウンスタートです(笑)
たまに自己宣告で「○秒でするけぇ、数えて~」ということも。

ここで言う○秒は、超適当。次女の○秒は、全然時間ではありませんから。だって、時間感覚がまだないんですからねぇ。ドライブなどでも、目的地にあと30分といっても、ピンと来ていません。だけど、「ドラえもんの最初の歌がはじまって、終わりの歌が終るくらい」というと「え~、そんなにあるん~」と時間の長さが感覚でわかる程度ですから(笑)
なので、数え方によって1秒が3秒くらいになったり、逆に0.5秒くらいなったり…。
でも、時間内にできたということが達成感になっているんでしょうね。
だから、10秒でやるよといって、できそうになくなると、8秒あたりから1秒が長い長い(笑)

まあ、何でも良いですよ。早くしてくれりゃね。



ちなみに、「10数えるうちに服を着替えたらいいものをあげるよ~」のいいものとは、私のチュー(笑)
とても嫌がっていましたよ。「いいものって言うたじゃん…」だって…。
そのため、その次からは「10数えるうちに服を着替えられなかったらチューするで~」に変更されました。
私のチューは罰ゲーム(涙)

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。