--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011/11/12

保育園の参観日

今日は保育園の参観日。
いつもは、カミさんが出ているのですが、今日は所用で私が出席してきました。
ですが、私はそもそも、こういう行事にあまり出たことがありませんでしたし、さらにカミさん不在となると不安が一杯。そのため長女も連れて行くことで不安をまぎらせました。なんせ、長女はこれまで何度かカミさんと一緒に参観日に出席している「大先輩」ですからねぇ(笑)

さて、今日の参観日ですが、題して「クッキング参観日」です。6月にはカレーライスをみんなで作って食べるという参観日があったそうです。このときの参観日がとても好評だったようで、今回はその第二弾。今回の献立は「コンソメスープ」です~。

レシピはこんな感じ。基本的に先生は何も口出しせず、子ども達だけで話し合って作るんですけど、なんか手順が多いですね。大丈夫なんでしょうか…(^^;)
レシピ

まずは野菜を調理します。これは、プチトマトのヘタを取っているところ。
あっ、書き忘れましたが、しまじろうの黄色いエプロンが次女です~。
プチトマトのへたを取っています

続いて、野菜を切ります。タマネギをスライスしたあと、ジャガイモを切っています。
オー、包丁をちゃんと使っていますよ。包丁できる時には左手をネコの手にするんだって!!
ジャガイモを切ってます

切った野菜を、溶かしバターで炒めているところ。5~6回混ぜたら次の人に交代していますよ(笑)
こういうルールも自分たちで決めているんだそうです。
野菜を炒めています

野菜がだいたい炒められたら、鍋に水を投入。
次女がカップについで、一人1カップずつ5カップ分注ぎます。
水を入れています

お湯が沸いてきたら、アク取りです。これも、みんなで順番に(笑)
赤いのはプチトマト。
あくを取っています 煮えたかな

コンソメスープの素を入れて、塩とこしょうで味を整えます。
そして、ジャガイモに竹串を刺してみて、スッと刺さるほど柔らかくなったら完成です~!!
子ども達の分と、それから参観日で見にきてくれた保護者にそれぞれ取り分けてくれました。これが出来上がりですよ。
完成

食べてみると、とても優しい味。一生懸命作ってくれた子ども達の気持ちがとてもよくこもっていておいしかったですよ。

それにしても、いつの間にか包丁で切ったり皮むき器で皮を剥いたりできるようになっていてビックリ…。
そして、みんなで順番に作業するために、話し合ってルールを定めたりと着実に子ども達は成長しています。
まだまだ赤ちゃんだと思っていましたが、なかなかどうして、すっかりお姉ちゃんになっていることに驚きました。
こりゃ、親もウカウカしていられませんよ。
もっとしっかりしていかなきゃね。

とても楽しい参観日。どうもありがとうございました。
今度は家でも作るんだと次女ははりきっていましたよ~(^^)

コメント

非公開コメント

かばのおとうさん こんばんは~

保育園で包丁の使い方など教えてもらえるのっていいですね~
今は包丁つかえない子が多いですものね~

紅葉様

見ていると危なっかしいのですが、そこはぐっと我慢して見ていましたよ(笑)
家でも、それなりにカミさんの手伝いをしていることもあります。こうやってだんだんといろいろなことが上手になっていくんですね~。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。