--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011/12/20

長女の大役

長女の通う小学校で、来年度前期の児童会役員を選ぶための選挙が始まりました。
来年の6年生、つまり現在の5年生の中から数名が立候補し、3年生以上の自動が投票して会長などの役員を決めるようです。
また、この選挙をすすめるために、現在の4年生が選挙管理委員会を運営していくんですって。

そして、4年生の我が長女。クラスの代表として、この選挙管理委員会に選ばれ、さらに選挙管理委員長に任命されたみたいですよ!!委員長になった理由が、「じゃんけんで負けたから」というのはさておき、どんなものでも「長」が付くものになったのは、長女にとっても良い経験になると思います。しっかりとエールを送ってやりましたよ。

明日は、給食の時間に「選挙管理委員会からのお知らせ」として放送室に行き、校内放送をするんだと言って、張り切切って練習していましたよ。大きな声で、はっきり、ゆっくりと話しなさいとアドバイスしましたが、どんなことになるのやら。ちょっと心配です(笑)

選挙管理委員としてどんなことをするのか聞いてみると、これからの選挙日程を見せてくれました。
公示、立候補受付、立候補者紹介、選挙演説会などの選挙運動を経て、1月下旬に選挙と行い、二月初めの児童会引き継ぎまで多くのイベントが目白押し。まさに我々が首長や議員を選ぶのと同じようなことを行うんですね~。
いやいや、恐れ入りました。

長女には、選挙管理委員長として、不正のない明るい選挙を行ってもらいたいものです(笑)

コメント

非公開コメント

いい経験になりますね。

かばのおとうさん
こんにちは。

素晴らしい!!
小学生でも、きちんと
「児童会長選挙」されるのですね。
これって、いいことですよね。
子供たちは、責任を持って
係の仕事をする事を
覚える機会にもなりますし、
自覚も養うことが
できますしねv-353

お嬢さん、「じゃんけん」が
きっかけで、「長」の
お役目までゲット!!
すごくいいことだと思いますv-410v-425
自身を持って、頑張ってねっv-354

かばのおとうさん おはようございます。

素晴らしいことです。
長女さんにとってよい経験になり大きく成長されることでしょう。

大丈夫(^_-)-☆
やる時はやりますから・・・

こんにちは
やはり、こういう時はジャンケンで~
という事が多いですね~。

うちの長男くんも選管やってましたよ~。
しかし彼の場合、自分から~
どうやら好きなようです。

その影響で次男くんまで選管やってましたよ~。
でも長というのは、なかなか出来る事ではないでしょう。
お嬢さんにとって良い経験になりますね~。

ましゃ子様

ありがとうございます。
そうですね。とても良い経験になると思います。
あまり「責任」ということに正面から向き合っていないだけに、こういう仕事を通して自分の責任についてよく考えてほしいと思います。
じゃんけんでも何でも、長になったからにはしっかりと役目を果たしてもらいたいものです。

紅葉様

やる時はやる。そうですよね。そのとおりだと思います。
いつもはおちゃらけていますけれど、今日もしっかり放送ができたみたいですし。
これから1カ月半、精一杯がんばってほしいと思いますよ~。

きなりM&O様

選管はどちらかと言うと「縁の下の力持ち」。
主役は立候補者と選挙です。だけど、選管がないと進むものも進みませんからね。
そう言う意味で、じゃんけんでも何でも選ばれたことにかわりはありません。自分が委員長になったことについて、責任を持ってしっかりと勤め上げてほしいと思います。
きなりさんのところは兄弟そろって選管をされたんですか~。それはスゴいですね!!

こんばんは。
お嬢さん、なかなか重要なポストに就かれましたな!
校内放送といえども、大勢の前で話す経験や、人を選ぶための作業の下支えなどは大変ですけれど、とても素敵な経験になりそうですね。
頑張ってください!

マサキン様

校内放送の時は、足が震えたみたいです。でも、間違えずに原稿を読めたと言っていましたから、よくやったと褒めてやりました。こういう経験は誰でもができるものではないだけに、貴重だと思います。これで、少しでも成長してくれると嬉しいです!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。