--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012/03/13

夜空を眺めて…。

今の時期、陽が沈むと、西の空少し高いところに2つの明るい星が輝いています。

こんな感じに…。

木星と金星

右側の明るいほうが金星。それから、左側の少し暗いのが木星だそうです。
金星はマイナス4等星、木星はそれよりも少し暗いとは書きましたが、それでもマイナス2等星。
なので、夜空を見上げるとすぐに分かると思いますよ。
この2つの星は、明日が最接近なんだそうです。同じ太陽系の星が並んで見えるなんて、なんかおもしろいですね。
このサイトにもっと詳しい情報がありますので、ぜひどうぞ。

それから、今度は東に目を転じてみると、赤くて明るい星が見えると思います。
この星も、太陽系の仲間。地球のおとなりの火星だそうです。先週の6日が最接近だったそうですよ。夏頃まで、ずっと見えているそうです。
参考ホームページはこちらですよ。
写真を撮ったのですが、コンデジではさすがに上手く写せませんでした…。

あ、そうそう、今年は、5月21日に金環日食もあります。(こちらをご参考にどうぞ)

春になって星空を眺めてみるいい季節になって来ましたね~。



宇宙はひろくて、私の想像をはるかに超えている存在。
数限りない星があるわけですから、地球と同じように生命が存在している星があったって全然おかしくない。
地球と同じ時に、同じように生命が生まれ、同じように進化した別の地球があるのかも知れません。じゃあ、私はその星にも同じように存在している?こんなふうにブログを書いてる?(笑)

ビッグバンで宇宙はできたとは言いますが、じゃあ、この宇宙は一体どこにあるのでしょうか。
どこかの空間の中で大爆発して出来たということなんでしょ?
その大爆発は一回だけ?
別の爆発もあって、別の宇宙も存在している?

もう私の情けない想像力の外の話ですよ~。

こんなことを書いていると、一度でいいから地球の外、つまり宇宙に行ってみたくなりました。
宇宙旅行のツアーも2000万円位であるそうですし…、ってそんなお金があったらローンの返済だぁ~。
あらら、最後は夢のない現実のお話になってしまいました(笑)

さて、木星といえば、英語でジュピター。
ホルストの組曲 惑星から「ジュピター」。この曲の一部は平原綾香の歌でもおなじみですね(3分10秒くらいから)。

コメント

非公開コメント

日食は結構楽しみなので知っていましたが、
金星と木星最接近や火星までもが近づいてたのは知りませんでした。
太陽系や宇宙の星々で思い出すのは宇宙戦艦ヤマトです。
宇宙ってこんななのかな?とか思ってみてました。
確かに一度宇宙に行ってみたいけど金額が…。^^;
金額もさる事ながら宇宙エレベーター計画もなんか途中で折れそうで怖いし、
まぁ自分はたまに宇宙のアレコレ想像だけが一番なのでしょう。^^

宇宙には一度は出たいなあ、とは思いますが、私世代では無理でしょうねえ。

kerokerockers様

日食楽しみですよねぇ。
でも、残念なことに広島は金環食のエリアから外れてるんです~。ちょっと悔しい。出張へでも行きたい気分ですよ(笑)
宇宙戦艦ヤマトですよねぇ。あれで、火星と木星の間にアステロイドベルトがあるって知ったんです(笑)
ヤマトを岩盤で覆って何かしたというところまでは覚えているんだけど、どうしてそんなことをしたのか忘れちゃいましたけどね。
死ぬまでには、宇宙旅行も手が届く金額になっていたら行ってみたいけれど、体力が持ちそうにありませんな(笑)

TORU様

一度でいいから、宇宙から地球を眺めてみたいし、無重力というものを経験してみたいです。
ただ、ジェットコースターなどの絶叫系が苦手な私に、大気圏脱出や突入に耐えられるのかが一番の問題です(笑)

私も絶叫系に金を出す気になれません。高所だめです。
ということは、宇宙は楽しくないような、、、。ははは。

TORU様

今の宇宙旅行は滞在時間も数分間。
気持ち悪いまま時間が過ぎて、再び絶叫タイムになりそうな気がしますね(笑)
行ってみたいけど、複雑な気持ちです…。

トラックバック

まとめteみた【かばのいいこと日記】

今の時期、陽が沈むと、西の空少し高いところに2つの明るい星が輝いています。こんな感じに…。右側の明るいほうが金星。それから、左側の少し暗いのが木星だそうです。金星はマイナス4等星、木星はそれよりも少し暗いとは書きましたが、それでもマイナス2等星。なので、...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。