--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012/03/24

卒園式

今日は次女の保育園卒園式。
約5年間通った保育園。とうとうこの日を迎えてしまいました。

登園

卒園式が始まる前は、「まあ、学校じゃないし、泣くことはないだろう」思っていたのですが…。

10時から卒園式が始まりました。
式次第

今回の卒園児は、全部で18人。これでも、この保育園にしては多いんですよ。
一人ずつ、舞台のゲートをくぐって入場してきます。
次女も元気いっぱい、自分の名前を言ってから着席していました。
入場

この保育園は、お寺に付属している保育園なので、後ろの壁にも仏様。
いつもみんなを見守っていらっしゃいます。

そして、式は進んで卒園証書授与。園長先生から卒園証書を頂きました。
何度も練習したんでしょうね。ちゃんと様になっていました。
卒園証書授与

そして、このあとサプライズ。
母親は別の場所に席が設けてあったのですが、卒園証書を受け取ったこども達は、そのまま母親の前に行きお礼の言葉を掛けてから卒園証書を渡していました。次女は「毎日、保育園の送り迎えをありがとう」と言っていました。もう、この辺から私の涙腺は怪しく…。ビデオを持つ手が怪しい動き(笑)

さらに「思い出のアルバム」の合唱。
♪い~つのことだか~。思い出してごらん…。
あの歌はダメですね~。一発で涙が出ましたよ。

そして、シュプレヒコール。
パワーポイントで写真を移しながら、この一年の思い出を綴ります。
次女は夏生まれなので、夏グループ。
プールのことや、カレー大会のことを言っていましたが、既に次女は泣きながら…。そして、それを見た私はハンカチが手放せなくなってしまいましたよ~。
シュプレヒコール


そのあと、来賓の方々の挨拶等がおわり、卒園式も終了。

卒園式の後は、保育園の給食を親と一緒に食べるお別れ会。
この時にも、昔の写真をパワーポイントで写してくれたり、子ども達が歌を歌ってくれたり、記念写真を撮ったり。
先生方もいろいろと準備をしてくださり、本当にいい卒園式でした。
次女は、「もう、絶対卒園式はやりたくな~い。だって、悲しいんじゃもん。」だって。その気持ちはわからんでもないけどね。でも、こればかりは、これからも何度もあるんだけどね。


長女の時には、まだ涙も我慢できたのですが、今回はもうダメ。それだけ年をとったのかな~。
自分の卒業式では、泣いた覚えもないし、ひたすら友人たちと笑い合っていた気がします。親になると立場も代わり、どちらかと言うと「よくぞ、ここまで大きくなってくれた」という気持ちで涙がでるという感じですかねぇ
再来年には、今度は長女が小学校を卒業します。
次の鬼門はこの卒業式だな…。

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。