--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012/04/07

これ、懐かしい…。

来週からいよいよ小学校に上がる次女。
いろいろと机の周りに散乱しているオモチャをザザッと片付けていたら、なんとも懐かしいものが出てきました。
今では、当たり前にみんなが使っている携帯電話なんですが、これはかなり初期型です。
お義父さんが、きっと使わないからということで子供にくれたんでしょう。

バッテリを外してみると、製造年月は1997年1月とありました。ということは15年前か。そう考えると意外に古くないなぁ。たった15年で、形もずいぶん変わり、性能も大変向上したんですね。

携帯電話

残念ながら充電器がないので、スイッチは入りません。
あ、そうそう。電源オンは、テンキーの1と2の上に赤い字で「電源」と書かれたボタンを押すんです。今では考えられませんね~。そして、「コール」というボタンもあります。これは一体何をするボタンなんだろ。

この機種、ソフトバンクの前身であるデジタルツーカーの携帯電話の「TK-42」。
いろいろとGOOGLEで検索してみたのですが、残念ながらそれらしいものは何もヒットしませんでした。そんなに古くないと思うんですけど、このIT時代にとっては年代物なんですね(笑)

ちょっと横にしてみました。
かなり分厚いでしょ? 最厚部で、約2.5cmというところでしょうか。
携帯電話

ボタンが3つ付いています。
上2つは、ボリューム調整かな? ▲と▼のマークが付いています。
一番下のボタンには、「メモ」と書かれています。通話中に録音できたりしたんでしょうか。

長女は、この携帯電話を見て一言。
「こんな時代に生まれてなくて良かった~」だって。理由は「だってカッコ悪いじゃん」だそうですよ。いやいや、みんなこんな形だったし、1997年に携帯電話を持っていたこと自体、かなりハイカラなお義父さんだと思いますよ(笑)
ボクが初めて携帯を持ったのは、1998年か99年くらいだったかな~。ドコモのPだったところまでは覚えていますが、型番忘れちゃいました。

上の写真の機種を始め、あの頃の携帯電話は純粋に電話機能だけで、カメラもメールもなくて。今では、とても考えられませんね~。

コメント

非公開コメント

こんばんは!

これっ!私、持ってマシター!

そして、ある日、これと間違えてカバンに入っていたのはテレビのリモコンでした。。。←ウソみたいな本当の話です( ̄ー ̄;

お義父さんとおそろいだったのかぁ~。

私も十数年前に初めて携帯を持った時はこんな感じでしたね。
当時は通話のみでメールもなければインターネットも出来ず…
今から思うと不便極まりないですけど、当時は最先端ですからね。
技術の進歩は凄いですよね…

Onchi様

あらら、そうですか。なんとも奇遇な話ですね。おもしろ~い。
うんうん。確かにリモコンサイズ。そりゃ、わからなくも無いです。慌ててたら、ボクも間違ってたかもですよ(笑)

アザラシパパ様

本当に携帯電話は電話しか出来ませんでしたよね。
いつしかiモードが出来るようになり、メールが出来るようになり、写メができるようになり…。
今ではスマホで何でもできちゃう時代。たった15年程でこんな感じですからねぇ。こども達が年頃になって使う携帯電話にはついていく自信が全くありませんよ~(汗)

こんばんは!

おひさしぶりです!
そうですよね~
ホントに10数年前まで携帯電話なんて
ほとんど普及してませんでした。
それが今では携帯を持ってない人の方が珍しい。。。
どんどん便利になっていく時代に
幾ばくかの不安も感じてしまうのは私だけですかね?

レイ様

おーっ、レイさん!!
お久しぶりです。お元気でした?

でしょ?
携帯電話って、本当に進化のスピードが早いですよね。
こども達がおとなになった時には、どんなことになっているんでしょうかね。もう年寄りには理解できないようになっているのか、それとも、年寄りでも簡単に使えるようになっているのか。後者のように進化してもらいたいものですね!!

トラックバック

まとめteみた.【これ、懐かしい…。】

来週からいよいよ小学校に上がる次女。いろいろと机の周りに散乱しているオモチャをザザッと片付けていたら、なんとも懐かしいものが出てきました。今では、当たり前にみんなが使っている携帯電話なんですが、これはかなり初期型です。お義父さんが、きっと使わないことで...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。