--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012/06/22

参観日

午後から会社を休んで、小学校の参観日へ行って来ました。
子供たちが通っている小学校は、私が卒業した小学校。そこに、参観する側として子供たちをしっかりと見てきましたよ。

五時間目が参観授業。長女と次女の両方を見なければいけませんので、前半で次女の様子、後半は長女という風に半分ずつ見てきました。

まず次女(1年生)。授業は算数で、引き算を勉強していました。
家とは違って、とてもおとなしく座っていましたね~。
授業が始まっても、発表する時にみんなが手を上げているのに、完全に固まっていて…。
ありゃ、そうとうな恥ずかしがり屋ですな。完全な内弁慶ですな。
だけど、ノートにはしっかりと、そしてサッサと書いていたから、ちゃんと理解もしていて何とかなっているみたい。

と、そこへ小学校時代の私の友人が親として登場。同じクラスに子どもがいることは知っていましたが、久しぶりに会うことができました。授業をそっちのけで、プチ同窓会。いろんな話をしてしまいましたよ。親としてはちょっと失格ですね。ちゃんと授業を見ないとね(スミマセン)

半分くらい時間が経ったところで長女(5年生)の教室へ移動。
長女の授業も算数。こちらは、体積の勉強。おーっ、そういえばこんな勉強しましたねぇ。おとなになって、あらためて先生の説明を聞いていると、なんだかとても楽しくて。思わず手を上げそうに…はなりませんでしたけどね、さすがに。
ですが、長女の担任の先生の教え方は上手でした。いろいろな工夫を凝らすことで、みんなの注意を引きつけて。
こんな授業なら楽しいだろうな~。
そう思って、「学校は楽しいじゃろ?」と長女に聞いたのですが、「めんどくさい」と一言。大人と子供じゃ感じ方も違うモノ。こりゃ致し方ないところですか。

私も授業を一生懸命聞いていたからか、あっという間に授業も終了。

初めて行った参観日。
子どもの学校での様子もよくわかって、なかなか楽しかったですねぇ。
チャンスがあれば、また行ってみたい!!

追記
次女は、後から聞いたところ、「とうさんがいなくなってからは、何回も手をあげたんよ。恥ずかしかったけぇ、じっとしてた」んだってさ。まったく(笑)

それから、気づいたこと。
最近の教室は、黒板が上下に動くんですね。あれなら背の低い子どもでも、黒板に書きやすくていいなと思った。

コメント

非公開コメント

こんばんは!

参観日、楽しいですよね!

普段とは違う、集団生活をしてる我が子って新鮮♪

お父さんに見にきてもらえた娘さん達嬉しかったと思うなぁ(o^^o)

参観日お疲れ様でした。
普段見ることが出来ない子供達の様子を見ることができるので、楽しいですよね。
きっと、お嬢さんの「めんどくさい」という返事も照れ隠しかもしれませんね。

算数

さんすうセットを思い出しちゃいました♪
授業の合間にジャンケンしたりダジャレいったりとか
一体感のある先生って魅力的ですよね^^

Onchi様

ほんと、そうですね。
長女は大体想像通りでしたが、問題は次女。
私がいなくなったから手を挙げたとか言ってますからねぇ。カミさんに聞くと、カミさんが行った時には普通に手を挙げてるらしいし…。
今度は、こっそり見てみたいですよ・・・(笑)

アザラシパパ様

今回、参観日に行って思ったのですが、子どもには「とうさんが来てる」とわかると燃える子と、恥ずかしがる子がいますが、家の場合は完全に後者だなと…。
今度はこっそりと隠密行動で見てみたいです。後、休憩時間の様子とかね。
でも、これじゃまるでスパイですな(笑)

Pedgree様

さんすうセット、今回も使っていましたよ。
でも、一個一個に名前を書かなきゃいけないのが大変みたい(カミさんが…(汗))。
先生によって学校生活も大きく変わりますし、下手すりゃ人生も変わりますからねぇ。そう思うと、先生という職業も大変だけど、面白そう。

トラックバック

まとめtyaiました【参観日】

午後から会社を休んで、小学校の参観日へ行って来ました。子供たちが通っている小学校は、私が卒業した小学校。そこに、参観する側として子供たちをしっかりと見てきましたよ。五時間目が参観授業。長女と次女の両方を見なければいけませんので、前半で次女の様子、後半は...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。