--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012/08/02

カミナリ警報だよ、まったく・・・

ばあちゃんに急用ができたため、今日は子ども達だけでのお留守番。
カミさんは会社に出かける前に、子ども達にやっておくべきこと、やっておいてほしいことを伝えておいたんだけど…。

それなのに、家に帰ってみると何一つまともにできていないよ〜。
ということで、カミさんからドカンとカミナリが落ちている。

私からも注意して欲しいということで、ドカンと落雷。

子ども達もこうして注意されると、その時は真面目にいろいろと自主的にやるんだけれど、これが長続きしないんだよねぇ。私としても、同じ事ばかり言いたくはないんだけれど、子ども達の行動を見ていると「怒られたくて仕方ない」ようにしか見えないんだよな。

何をしたら怒られるのか、自分は何をすべきなのか、頭ではわかっているはずなのに、それを行動にうつせていないんだ。

親としても悩みどころ。
怒らずに自主的にやらせる方法を雑誌などで読んで実践してみるんだけれど、やっぱり本のようにはできないし。
子ども達の奮起を期待するように仕向けるしかないのかな…。
長期戦で粘り強くガンバるしかないのかな。

コメント

非公開コメント

ご無沙汰しています。子供っていうのはそういうもんなんでしょうね。我が家では毎日雷警報ですよ、、(笑)>

TORU様

そんなものなんですかねぇ。
カミナリを落とすと、私もそれなりに疲れてしまうので出来れば落としたくはないのですけどね。
せめて、毎日同じ事を言わせるのはやめてほしいものですよ…。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。