--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012/10/06

auひかり開通

今では、毎日のように利用しているインターネット。

私が初めてインターネットを使った時には、電話回線にモデムをつないでダイヤルアップ接続。ピーヒョロヒョロガ~ビヨンビヨンなんて音を出しながらインターネットに接続していましたねぇ。当時の接続スピードは14.4kbpsとか。今考えてみると、なんとものんびりした時代ですねぇ。それでも、パソコン通信では2.4kbps程度の回線速度でしたから、当時としては画期的な速さでした。

そして、時は過ぎてADSL接続へ。
最初は、8Mbpsで契約。途中から12Mbpsの契約に変更しました。この頃は、我が家がNTTの交換局に近いせいもあって、7〜8Mbps程度のスピードがコンスタントに出ていました。
先ほどのダイヤルアップと単位を揃えてみると、14.4kbps=0.014Mbpsですから、700〜800倍のスピードという…。これはこれでそんなに遅い気はしていなかったわけですが…。

しかし、以前のブログにも書いたことがあるのですが、そろそろ周りも光回線が増え始めてきましてねぇ。なんとなく、ADSLから光回線に変えたいなと思うようになりました。こりゃ乗り遅れちゃいけないなと(笑)

---
実は今年の春先にも、変更を考えていたことがありました。
ですが、業者さんとの折り合いがつかず物別れに終りました。
---

そして、満を持して今回です。
9月に入ってから、再び光回線切り替え計画を企てました。
いろいろなサイトを見ながら調べた結果、価格コムがいろいろと特典も付いていて割安ということもあり、KDDIのauひかりを9月17日に申込みました。

当初は、開通までに2〜3カ月掛かるという話で、開通も年末かなと思っていました。しかし、申込から一週間ほどした頃、KDDIから連絡があり、9月末以降なら開通工事が可能だということでした。
価格コムの特典で、開通後2ヶ月は無料ということでしたので、10月に入った最初の週末、つまり今日の開通工事と相成ったわけです。

つい2、3日前、我が家のすぐ手前の電柱まで、光ケーブルがやってきました。
下の写真で、丸く束ねてあるのが我が家に引かれるケーブルです。
電柱

また、同じころ、光回線用のONUとホームゲートウェイもKDDIから送られてきました。
上がの箱がホームゲートウェイ。下がONUです。また、超簡単な接続説明書も付いていました。(接続時には、これで十分な内容でしたけれどね。)
機器

今朝、工事業者さんが来て、1時間ほどで家の中に光ーケーブルが引き込まれました。もともと、納戸にインターネット関連機器をまとめて設置できるようにしていましたので、同じ場所への引き込みです。
光コンセントも、壁のパネルと一体型に代えてもらい、とてもすっきりしています。

業者さんの工事はここまで。
その後は、自分でONUとホームゲートウェイを接続。
無線LANはもともと使っていた機器をそのまま流用して、30分ほどでインターネットが使えるようになりました。
左からONU、ホームゲートウェイ、無線LAN親機です。
セットしたところ

無事に接続も終わりますと、回線速度を測ってみたくなるのが人の常ってものですよね。
ということで、auひかりのサイトで紹介されていたこちらのサイトで測定した見たところ、300Mbps超のスピードが出ていることを確認。ダイヤルアップでつないでいた頃のことを思うと、なんとも隔世の感がありますねぇ…。

今日から、新しい回線でのネット生活。
後は、ひかり電話が一週間ほどで開通する予定です。これが終われば、今回の光回線切り替えも完全終了となります。
早い回線は、やっぱりいいですねぇ!(と言っても、すぐに慣れてしまうのでしょうけど…)

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。