--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013/03/16

新たに始めること

ここのところ公私とも忙しい日々が続いています。
そんな忙しい〜と思う気持ちがつのるほど、何か別のことに現実逃避したくなっちゃってね。

このたび、これまで買っていたグッピー水槽を一回り大きくすることにしました。
そして、フイルターや底床なんかも少し本気で考えてみました。

いろいろとネットで検索した結果、今回は底床に大磯砂という砂利を使用することにして、それをフィルターとしても活用する底面ろ過という方法にチャレンジして見ることにしましたよ。

水槽は60cmの大きさにして、先々週購入。つい先程までダンボールに入ったままでした。
そして、底床に使用する大磯砂は先週の日曜日に購入しました。ネットで勉強したところ、この大磯砂は海の砂利。そのため、意外に貝殻が入っているそうです。そして、子の貝殻が曲者。貝殻を取り除かずに使用すると、水に解け出して、水がアルカリ性になるんだそうです。これが魚にとっては良くないんだって。

っていうことで、貝殻を取り除くわけですが、ひとつずつ取り除くわけにもいきません。そこで、カルシウムでできている貝殻を酸で溶かすらしい。私もみなさんに倣って、大磯砂を入れたバケツに、クエン酸を溶かした水を投入してみました。

この写真はクエン酸液に浸けて5日目、昨日の夜の状態です。

白い粉

毎日かき混ぜていたのですが、昨日の夜には真っ白い粉が砂利の上に積もっていました。
この粉はクエン酸カルシウムなんだそうですよ。私ゃ、文系なもので化学はさっぱりわかりましぇ〜ん…。

ここまでくれば、もう十分溶けたのかも。
今日は天気もいいし暖かい。絶好の砂利洗い日じゃないですか(笑)
12Kgの砂利を2時間かけて米を研ぐようにシャカシャカ洗いました〜。もう疲れたよ。お米だってこんなにマジメに洗わないのに〜(^^;)

洗い終わった大磯砂がこれです。

きれいになった

大磯砂


どうですか。とってもきれいになりましたよ〜。もう一日、水につけたままにしておきます。ナゼかは知らないけど、参考にしたホームページにそんなことが書いてありました。

それから、届いてから開梱していなかった水槽を洗いました。
60cmって、でかい水槽ですねぇ。あらためて現物を見てびっくりです。
でも、買っちゃったものは仕方ない。キレイな水槽を作りましょ〜。
水槽

とりあえず、水槽を洗ったところまでで今日は終了。
また、続きは明日かな。あとは、砂利を入れて、水を入れてと。
そうそう、グッピーや水草も追加で買ってこないとね〜。

明日、続きができるかな?
そういえば、予定があったな…。

コメント

非公開コメント

かばのおとうさん さん、こんにちは。

おぉ〜、グッピーですか!
我が家は、ネオンテトラを飼っています。
…が、ヒーターとフィルター、砂利が入っているだけで、観賞用には程遠い感じです。f^_^;
出来上がりを楽しみにしています!

santapapa様

うちの水槽も、藻が発生して大変なことになってます。> きれいに掃除しなきゃねと思っていたのですが、えぇ~い、やってしまえとばかりに半分勢いで始めてしまいました。
ネオンテトラもきれいですよね。うちにも前はいたのですが、徐々にお亡くなりになってしまいました。今ではグッピーと名前を忘れた魚が一匹ずつという…。
その割には、現実逃避的なのんびりペースなので、この先もいつになったらさかなたちが泳ぎ出すのか…。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。