--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013/04/05

ありがとう

ちょうど一年前、次女は小学校に入学しました。
そのとき以来、晴れの日も、雨の日も、風の日も、雪の日もずっと背中から、ランドセルのカバーとして次女を見守ってくれた黄色いカバー。
一年も経つとすっかりボロボロになってしまいました。
ランドセルカバー

友達はほとんど、もうカバーは付けていないそうです。そりゃそうですよね。こんなにボロボロになれば…。
ましてや、男の子だったらもっとヒドイことになっていたのかも知れませんし(^^;)

次女も、来週からは二年生。この黄色いカバーともお別れです。
このカバーのおかげもあってか、ランドセルはわりとキレイな状態を保っています。
ランドセル

来週からは少しお姉ちゃんになった背中で、カバー無しのブラウンのランドセルが輝いてくれることでしょう。

この一年、ありがとうございました。黄色いカバーさん!!



それにしても、もう一年経ったのか…。
こうして振り返ると、本当に一年って長いようであっという間ですね。ついこの間、長女が小学校に入学したと思ったのですが、その長女も新年度からは6年生ですもん。

6年前…。




ん?




何があったか思い出せません。


あ〜、さすがに6年は長いや(笑)

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。