--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013/06/27

授業参観

今日は小学校の授業参観。
いつもはカミさんが行くのですが、今日は仕事を休めないというので、私が午後から会社を休んで行って来ましたよ〜。

45分の間に、二人の子どもの参観をするというのはなんとも慌ただしいですね。これが三人も四人もいると、一人ずつにかけられる時間も限られますね。こりゃ大変だわ。学年ごとに日にちを分けると、そんなに仕事を休めないという問題になっちゃうし…。なんとも悩ましい問題ですね。

さてさて、そんなことに思いを寄せながら、前半は次女の算数を見ました。
教室に着くと、早速次女は私を発見して手を降って来ましたよ。

二年生とはいえ難しい勉強をしていました。
「三角形とはどういう形でしょう」という定義の問題。
次女は「私がいる間に」とでも思ったのか、手をあげて発表してくれました。が、残念ながら撃沈。
でも、発表してくれたことが嬉しかったな。一生懸命かんがえたんだろうな。

答は「3本の直線で囲まれた形」だって〜。私も一所懸命に考えましが、わかりませんでしたよ。言われてみれば、確かにそうだな。

45分授業の半分が終わったところで、長女の6年生の教室に移動。別の校舎なので、急げ、急げ〜。
到着すると、こちらも算数。

円の面積の公式を考えていました。これは、勉強になりました。
公式は、「半径×半径×円周率」ということは知っていましたが、どうしてその公式になるのかなんて、すっかり忘れてます。ちょうど、その導き出し方を教わっていましたよ。

このブログでは書きませんけど、「あー、なるほど」って先生の説明に見入ってしまいました。
気になった方は、こちらのサイトでお勉強をどうぞ。わかりやすい〜。

久しぶりに、授業を受けました(?)けれど、なんだか勉強って楽しいじゃん。
そんな気にさせてくれた今日の授業参観なのでした。

コメント

非公開コメント

No title

授業参観ですかー。私もそのうち行くようになるんですよね、、、先日幼稚園の土曜参観にいってきました。父の日モードで、とても可愛らしかったですよ。

TORU様

自分の子どもが発表するときは、まあドキドキすること(笑)
違う意味での緊張感ですよ〜。
でも、しっかりと勉強している姿を見るというのもなかなか悪くないものです。
家とは違う姿を見ることができました(^^)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。