--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009/06/21

夜店

私が住んでいる市では、毎週土曜日の夜、商店街で夜店をやっています。夕方から外出する用事があったので、そのついでに家族で夜店に行くことにしました。

17時30分頃商店街に行ってみると、まだ出店があまりありません。で、商店街にあるカミさん行きつけの服屋さんに聞いてみると18時から始まるということ。時間つぶしに、カミさんは洋服の品定めを始めました。私と子どもは、店の向かいで外で既に準備が終った出店で少し遊ぶことにしました。

そこは、水を張った水槽に1円玉を落とし、底の瓶の中に見事入ると商品が当たるというゲームです。300円で4回できるので、子ども達は2回ずつ挑戦です。結果は、二人とも3等ゲット。おもちゃをもらうことができました。遊んだ後も、その出店のおばちゃんと世間話をしていると、私にはビールを一杯ごちそうしてくれました。ありがとう、おばちゃん。
その後もかき氷を食べながら18時を待ち、人通りが増えたところで、ぶらぶら散歩です。

スタンプラリーみたいなものもあり、全部回ると金魚すくいができるということです。結局、3つある商店街を全て回って、景品の金魚すくいをしました。この金魚すくいがまた、紙が破れにくいんです。大きい金魚が簡単に捕れる。こんなので良いのかと思ったら、一人2匹まででした。やっぱりね。どおりで、無料で金魚すくいができて、こんなにすくいやすい訳です。しっかりと2匹ずつ、二人で4匹もらって帰りました。

こうやって書いてみると、夜店が始まる前の、おばちゃんとの世間話が一番おもしろかったなぁ・・・。私自身、こんな経験は初めてでしたし、子ども達もその出店の関係者のような顔をしてすっかりなじんでいましたしね。

コメント

非公開コメント

おはようございます。

夜市を楽しんでおられる姿が目に浮かぶようです。

この季節夕涼みしながら楽しめていいですね(^_-)-☆

Re: おはようございます。

あーっ、やっとネットが回復です。
ほぼ3日間自宅からのインターネットが利用できない状態でした。

コメント、いつもありがとうございます。
夜店で取った4匹の金魚、すでに残り一匹です。
だから、金魚すくいの金魚は苦手なんですよね。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。