--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014/03/04

子ども部屋の分割

家を建てるとき、次女はまだお腹の中。
生まれてくる子どもが男か女か聞かないことにしていましたので、子ども部屋も二部屋分の広さを取っていました。後から必要になった時に壁で仕切れるように、天井の補強やドアを2枚付けたりといった準備はしましたけれど。

そして、次女が生まれ、我が家の子ども達は姉妹決定。子ども部屋には、結局のところ壁は不要だなと思っていました。

しかし、今春から中学生になる長女。定期テストもありますし、それなりに集中して勉強する必要ありと判断して、先日の日曜日、子ども部屋を仕切れるように工事をしてもらいました。
と言っても、壁を作るような大掛かりな事はせず、ロールスクリーンを付けてもらうという一時間弱の工事です。


普段はこんな感じで全開にしておいて…。
全開

必要になったら、スクリーンをすべて下ろします。
なんということでしょ〜(ビフォアー・アフター風に(笑))
完全ではありませんが、それなりに部屋が仕切られたではありませんか。
全部閉めたところ

そして、右側を上げておけば、通路を作ることも。
半開

とりあえず大きいスクリーンを下ろしておけば、二人の勉強机は別々の空間になります。
これで、しっかりと勉強してくれる・・・かな。

まあ、壁を作ることを考えれば、安く簡単、しかもフレキシブルに仕切ることができるようになりました。
これはちょっといいかも〜。

コメント

非公開コメント

色々気を使う年頃ですよね~。
女の子だと余計にでしょうか(汗)
思いやりが温かいです。

うちの三兄弟、長男が今度中学生になります。
上二人(現在6年、2年)には専用の部屋があります。
築10年以上経ちますが、最近になって、子供部屋に鍵を付けなくて失敗したなあと、思ってます。
変な話ですがまじめな話、不測の事態(笑)が起きないうちに鍵つけてやろうかと思ってます。

KICHI様


今度中学生ということは、うちの娘と同級生ですね。お互い、いろいろ難しい年代に入りますね。
ましてや中学生の男ともなると、不測の事態は防いであげないとねぇ。やっぱり一人で集中する時間も必要ですから(笑)

ウチも仕切りを付けたのは思いやりというより、「ちゃんと勉強しろよな」っていうプレッシャーをかけているようなもので…。こうやって準備してやってんだから頼むよって(苦笑)

かばのおとうさん 、こんにちは。

お部屋の仕切り…
勉強に集中できるということもありますが、姉妹でもある程度の年頃になるとプライベートな空間は必要になりますね。
ロールスクリーンはお手軽で良いですね。d(>_・ )グッ!
僕には2つ上の兄がいますが、やっと一人の部屋を持ったのは高校1年生でしたよ…。
亡きばぁちゃんの部屋を受け継ぎました。^^;

santapapa様

ガッチリ区切るというより、なんとなく区切るというロールスクリーン。
フレキシブルな区切り方ができるという点では良かったのかなと思います。
「ブライベートな空間がほしい」という要望はまだ出ていないものの、近いうちに出てくるんでしょうね。
santapapaさんの「自分の部屋」は、おばあちゃんの部屋でしたか。いろいろな思い出が詰まった空間ですね。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。