--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014/06/18

チューリップの実…その後

先日のブログでも書いた、チューリップの実。

実

その後、茎も茶色くなりとうとう枯れたようです。そこで早速、このチューリップの実を収穫(?)しました。

実


部屋に持って入り、カッターで実を切り開いてみます。なんだか理科の実験みたいでワクワク(笑)

実の中はこんな感じで種が重なって収まっていました。
種

一つ一つの種はちょうどトウモロコシの粒くらいの大きさ。
ちゃんと成長し終わったのかどうかはよくわかりませんが、とても薄い種です。

カット

先日のブログでも書きましたが、この種を植えておくと、5年くらい経って忘れた頃に花が咲くはず。
庭のどこに植えたのかわかるようにしておかないと、雑草と一緒に抜いてしまうかも知れませんな。

というか、この種の蒔きどきは、一体いつなんでしょうか。
やはり球根と同じように秋なのかな。それまで、無くさないように保管しておくかな。

初めて見たチューリップの実と種。
こういうのって、ホントに楽しい勉強だなぁ〜ヽ(´ー`)ノ

コメント

非公開コメント

かばのおとうさん 、こんにちは。

なかなかワクワクする時間だったようですね。
しかも初めてのことなら尚更ですよね。(^-^)
おかげさまで、僕もチューリップね種を初めて見ることができました。
ありがとうございます!
でもこの種、ホントいつが蒔き時なんでしょう。
そして、かばのおとうさん が仰る様に植えたその後も気になるところですね。

santapapa様

実はパサパサした感じかと思っていたのですが、意外とジューシーでした。
実はまだ熟していなかったのかな…と心配になってきてますよ。
種ももっと膨らんでいるような想像をしていたのですが、ぺちゃんこでしたしねぇ。
まあ、とりあえずは秋になったら蒔いてみようかなと思います。
どんな事になりますやら〜。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。