--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014/09/12

携帯電話

世は、iPhone6の発表で沸き立っていますね。
何事も新しいものはいいですねぇ。新鮮味があります。欲しいなぁ…。

そんなことで、今日はiPhone交換のお話。

先日(と言っても一ヵ月くらい前)、カミさんがiPhoneをコンクリートの上に落下させてしまいました。
で、ディスプレイに一本のヒビがピシーっと入っちゃいましたよ。

iPhoneのヒビ

当分は、この状態で使用していたみたいなんです。
だけど、だんだんヒビの周りの感度が悪くなってきたようで「アプリの起動が鈍くなった」と。

幸い、AppleCare+に入っていましたので、とりあえず安く修理できるだろうと思いネットで調べてみました。
すると、4,400円くらい掛かるらしいことが判明。
カミさんも、「反応が鈍くなっていなければ使えるけどねぇ、仕方ないかな」という反応で、修理することに決めました。

まずは、Appleのホープページで修理の申込をしました。
申込の途中には、Appleからのメールに書かれているURLからiPhoneの情報を送信する作業もあったり。
サポートセンター=電話が繋がりにくいというイメージがあるので、Appleから指定時間に電話をかけてもらうことにしましたよ。

そして、当日。
電話がかかってきて、近辺で修理できるショップなども教えてもらいました。
そこに在庫があればすぐに交換できるが、なければ数日掛かるという話。
手元に携帯がなければいろいろ不便です。
なので、ここはAppleCre+を有効利用。
Express交換サービスを利用することにしました。詳しくはこちらのホームページを参照ください。
このサービスは3日以内に、無料でしかも玄関先で新品(か、新品同様の修理再生品)に交換してもらえる素敵なサービス。実は、使うのは二回目。

電話から3日後。
無事に新しいiPhoneが届きました。
iMAC上のバックアップをiTunesから戻して、あっという間に元通り。
すっかり新品になったiPhoneにご満悦の表情でございました。
もう落とすなよ〜。


ちなみに、私のiPhoneも、バッテリ交換、スリープボタン交換プログラム両方の対象になっているようです。サポートセンターからの電話の中で、合わせて相談してみましたが、故障のうちに入らないそうで交換はできませんでした…。うーん、残念。

コメント

非公開コメント

かばのおとうさん 、こんにちは。

iPhone6、欲しいですね〜。
でも手が出せません。^^;
もう少しiPhone5を使用します。
あ〜、もう少し画面が大きければ5でも不自由ないんだけど。
僕のもバッテリー交換対象になってました。
店頭に持って行ったら在庫切れ。
只今、連絡待ちです。
最近バッテリーの減りが早くて困っているので早く交換したいなぁ。

santapapa様

iPhone6いいですよね。
ウチは、もう少しでちょうど2年縛りが終るので、いいタイミングで変更できるかも。
と言っても、しばらくは様子見ですけど。
バッテリー交換対象になってよかったですね。私のも少しバッテリが減るのが早くなってきたんですけど、単なるヘタリという判断みたいです。残念!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。