--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014/10/15

安芸の小京都

今日は、会社が休みだったので、久しぶりに母をドライブ旅行に連れて行ってあげました。
行った先は、広島県竹原市。安芸の小京都と言われている静かな街。酒蔵もたくさんあります。
また、ちょうど今は、NHKの朝の連ドラ「マッサン」の主人公、竹鶴政孝さんの故郷ということで注目されつつある街です。竹鶴さんは「国産ウイスキーの父」とも呼ばれていて、ニッカウヰスキーを操業された方です。(Wikipedia)

マッサン

今日は主に、街並保存地区という地域を散策しました。
小京都といわれるだけあって、静かで古い街並が続いています。というか、静かなのは平日だからか(笑)
街並み

街並 その2

さらには、水曜日というのがいけなかったみたいです。
すぐそばにある道の駅も、第3水曜日が定休日。いろいろなお店も定休日。ますます静か(笑)
まあ、それはそれでノンビリと散策できましたけど。

竹鶴政孝さんの生家や、今も営業されている竹鶴酒造もここにあります。
竹鶴酒造

民俗資料館があったので入ってみました。
ちょうど、マッサンにちなんだ展示「生誕120周年 竹鶴政孝展」もされていました。
民族資料館

展示

のんびりと約1時間半の散策。
他の観光客があまりいなかったので、それが逆に寂しかったかも…。
ですが、これからマッサンの話がさらに進んでいくと、もっと観光客が押し寄せそうです。

帰りに、近くのうどん屋さんに寄ってお昼ご飯。
私は、竹原のご当地グルメとして企画されている「いもタコカレー」を頂きました。
ここはうどん屋さんだったので、カレーといってもカレーうどん。

いもタコカレー

たこの天ぷらがとてもおいしいカレーうどんでした。

お土産には「旬菓収陶(しゅんかしゅうとう)」という酒粕が練り込まれた羊羹。
酒粕入り羊羹

子どもにはすこし不評でした。日本酒の香りがダメだったみたいです。
私的には甘さ控えめで、とてもおいしかったんですけどねぇ。まあ、子ども達もまだまだお子チャマだったということですね(笑)

コメント

非公開コメント

竹原、、いいところですよねえ。ぼうっと見ていると、心が落ち着くよい雰囲気です。そうですが、竹鶴氏の故郷なんですね、、、そりゃ観光地化しちゃうかな、、、。

TORU様

のんびりしたいい街でした。
が、写真の場所は、こんな街並み保存地区。
やはり、この地域を出ると、そこには日本のよくある街並みが広がっているわけで…。
街全体がこんな雰囲気という場所は、なかなかないものですね。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。