--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015/01/25

体力なくなってる…。

今日は、毎年恒例の山刈りの日。冬にしては暖かくて、綺麗に晴れ渡った青空。
共有山の不要な木を刈って、気分ともどもスッキリさせるわけですが、すこし体力的に…。

山刈り自体はまあ楽しいものです。実はそんなにノルマがあるわけではないです。9時ころから始めて、適当に午前中作業するって感じ。間は適当に休憩を取りつつ、のんびりムードの作業です。

現場はこんな雰囲気。
作業

私もクマザサの藪を切り開いていきました。
こんなところをカマと小さいノコギリを手に、ぐんぐん突き進みます。
ヤブ

まあまあ、この作業は毎年のことなので大丈夫。

今年、例年と違ったのはこの現場と自宅との往復を自動車ではなく、自転車を使用したということ。
この現場、結構な山の中なのですが、車で行けば10分もかからない。だけど、今日に限っては、昨日洗車したばかり。気持ち的に使いたくなかったので、「自転車でも知れてるさ」と軽い気持ちでスタートしたのが運の尽きなのでした。

山に上がるため、坂道が多いということは分かっていたので、長女の5段変速の自転車を借りて出発!!
ところが、上り坂に差し掛かった途端にスピードが大幅ダウン。一番軽い一段ギヤにしてもまったく登れない…。
30分掛けて、乗ったり押したりしながら、大汗をかいてやっとこさ現場到着です。
まあ、途中は足が笑ってしまい、押して歩くことさえもままならないという体たらく。こんなにも体力が無くなっていたのかと愕然としてしまいました。
今夜はお風呂に使ってゆったりとしましたが、明日の朝がとっても心配なのでした。

あ、帰りはほとんど下り坂で楽ちんでしたけどね。

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。