--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015/04/05

水草のトリミング

暖かくなって、水槽をごそごそするのも苦にならなくなってきました。
今日は一日を通して特に予定もないので、換水と一緒に水草をバッサリとトリミングしてみました。

トリミング前の水槽はこんな感じ。
ビフォー

パールグラスが伸び放題。
上の方は光が当たるけれど、下の方は葉が黄色く枯れたようになってしまっているはずです。

だけど、グッピー達にはこういう方が隠れ場所にもなっていいのかも。
少し写真では見えにくいかも知れませんが、ジャングルの中にグッピーの稚魚が遊んでました。
かくれんぼ

さあ、それではトリミングを開始。
水草用のはさみでジョキジョキ…。

ジョキジョキ…



ジョキジョキ…



トリミング


自分的には、かなりバッサリと刈り込んでみました。
その結果がこちらです。
刈った後の水草が水面に浮かんでます。
アフター

どうですか〜。
かなりスッキリとしました。左の方に水草に埋もれていた木が見えるようになりました。
でもねー、想像していたとおり、パールグラスの下の方は葉が黄色かったり白かったりしています。
それにトリミングも適当すぎていて、見た目も少しカッコワルイですね(汗)
まあこれは時間が経てば新しい芽が出てきて、またきれいになると思いますが。

問題は、刈ったあとのゴミをキレイにすくいきれないこと。まだ細かい葉がたくさん水中を漂ってます。
これ、何かいい方法はないものかな。

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。