--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015/04/25

パンづくり

今日の午後は、次女と二人でお留守番。
暇を持て余した次女、「とうさん、一緒にパンを作ろう?」って。
そういえば、当分作っていないな…。よし、どうせ暇だしやってみるか!!

ってことで、次女とパンを作りました。
ところが、今回は基本的に次女が一人で作ってみたいと。「父さんは、横で見ててーな」だってさ。
どれどれお手並み拝見です。

我が家でのパンづくりといえば、いつも登場するのは「こねパン」というクッキングトイ。子どもでも簡単に、だけど本格的なパンが作れます。

まずは、材料をこねパンの中に投入。専用の計量カップと計量スプーンで測れば、秤も不要なんです。
1

すべての材料を入れたら、フタをして3分間グルグルとハンドルを回します。
2

するとアッという間にパン生地の完成。これをオーブンで一次発酵するとフワフワのパン種ができます。
打ち粉を敷いたシートの上に置いて12等分。
これもシートにガイドラインが書かれているので、その大きさでカットしていきます。
3

カットしたら、ひとつづつ丸めて天板の上に…。
6

こんな、ハートに羽根(?)が生えてて飛んでるカタチも作ってました(^^;)
4

これを再び二次発酵でオーブンに入れて40分。
さらに膨らみます。発酵が終わったら、表面に溶き卵を塗って…。
5

最終の焼き上げです。いい匂いがしてきましたよ〜。
私が、オーブンの使い方を少し間違えたので、表面の卵が焦げちゃいましたけど(汗)
それと、ハートも羽根がちぎれてしまいました(>_<)
7

ここまで、約3時間。
とうとうパンのできあがりです。ほとんど、次女が一人でガンバりました。
8

夕食でひとつ食べてみましたよ。
ずっしりとしていて、もっちりフワフワ。食べごたえがありますねぇ。
なかなか美味しいパンでした。

時間はかかるが。基本的にはほとんど待ち時間というパン作り。
ホームベーカリーがあればもっと簡単なのでしょうが、この手間も味の一部です。
次女も今回は大満足の顔をしてました(^^)b

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。