--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015/08/13

広島とヒロシマ

今日は、長女が吹奏楽コンクールで演奏するということで、かみさんと次女と3人で広島まで行って来ました。
中学校で吹奏楽部に入り、バリトンサックスを一生懸命練習してきた結果を精一杯披露することができたようです。
残念ながら上位入賞はできなかったようですが、無事に演奏が終わってホッとしたのか、すっきりにこやかないい顔をしていました。
長女

午前中に長女の演奏が終わり、長女はそのまま他校の演奏鑑賞です。

一方、私たちは、次女の宿題で「新聞作り」の資料集めです。
以前から次女は、新聞の題材として「原子爆弾」について調べたいと言っていました。そこで、せっかく広島に来たことですし、平和公園と平和記念資料館へ行って来ました。
8月ということもあって、外国人の方も非常に多かったことが印象的でした。
IMG_3541 (1) IMG_0431.jpg

私の通っていた小学校では、4年生だったか、5年生だったかで社会見学として訪れるのですが、私の学年はなぜか行きませんでした。そのため、私は平和資料館へは行ったことがありませんでした。そんなこともあって、自分としても機会があれば是非と思っていたので願ったり叶ったりです。

ジオラマ

この写真の赤い球が、原爆が爆発した位置だそうです。
地上600メートル、真下には今の原爆ドームがあります。この位置で3000〜4000度の熱線と爆風を地上に叩きつけてきたわけです。この世のものと考えられない恐ろしい破壊力…。そこには、一体どんな世界が広がっていたのか…。
次女は怖がりながらも、新聞作成のために資料や説明を一生懸命に撮影していました。

私はといえば、見終わって・・・言葉がありませんでした。
本当に70年前にこんなことがあったのかと…。資料を見ながら涙さえ流してしまいました。

今夜から、次女は撮影した写真を元に新聞づくりに着手しました。と言っても、私もかなり助け舟を出してますけどね。
さてさてどんな新聞ができますやら。
次女なりにいろいろと感じた内容が、どんな風に表現されるのか楽しみです。

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。