--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015/11/14

鳴門へ行ってきました

会社の日帰り旅行で、徳島県は鳴門に行ってきました。
あいにくの天気で残念でしたが、そこはバス旅行。出発した瞬間から宴会ムード。
到着するまでに疲れちゃいました(笑)

さて、最初に行ったのは大塚国際美術館。かの大塚製薬がたてた美術館だそうです。
http://o-museum.or.jp

美術館に入って最初に目に飛び込んでくるのがこちら。
システィーナ礼拝堂が出迎えてくれます。行ったことはありませんが。
壁から天井から一面に描かれた絵に圧倒されました。
システィーナ礼拝堂

展示されているのは、世界各国の名画なんですね。
全てレプリカではありますが、一度に全部見られるのは、それはそれで素敵なことなのかもしれません。
あんなのとか、
フェルメール

こんなのとか。
ヴィーナスの誕生

これがあったり
最後の晩餐

なんでもあります。
モナ・リザ

まだまだあるのですが、時間に余裕がなくて途中で断念。残念でした。
ただ、また来るかな?入場料もとても高いみたいだしな・・・。機会があれば来てみたいところではありますが。
というか、本物が見てみたくなりましたよ。

それから行ったのが、鳴門といえば渦潮ですね。
ちょうど大潮で干潮と満潮の入れ替わりの潮の動きが激しい時だったようで、荒々しい波でした。
こんな船で、渦潮のそばまで。
観潮船

渦潮が見られるのは鳴門海峡大橋の真下あたり。
橋に近づくと、だんだん波が荒くなっていきます。
その1

そして、すぐそばにきました。
その2

その3

写真では、全く迫力なしですね。
おまけに高いところから見ないと、何がどうなっているのかわかりません・・・。ただ荒れている海ですね(笑)
いい勉強になりました。ここでも思いましたが、観光ポスターのような渦は、やはりいつでも見られるわけじゃないんだな。
天気が悪いから、余計に荒れていたかもしれませんし。
本当はこんな風だったんと思います。

地元のニュース番組より


だけど、自然の力強さを十分感じることはできました。


よく飲んで、よく騒いだ旅行でした・・・(笑)

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。