--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016/01/16

キーレスリモコン

最近の自動車、キーレスエントリーで便利になってますね。
キーをカバンやポケットにいれたまま、ロックしたり解除したり、エンジンをかけたり。

今のステップワゴンの前に乗っていたMPVは、2001年の車。当然、キーレスエントリーなんてありませんでした。なので、乗り換えた当初は逆に落ち着かないなぁなんて思っていました。しかし、一度この便利さに慣れてしまうと、社用車に乗るときに戸惑ってしまったりしてますが。

そんな便利なキーですが、突然、ダッシュボードに見慣れない表示が。
電池残量低下の表示

およよ。なんじゃこりゃ〜。
でもでも、よく考えればキーレスエントリーのリモコンには、当然ながら電池が入っているわけで。電池の残量低下は、時間の経過とともにやってくるのですよね。

ちなみに私の地方の方言では、こんな電池の状態になったことを、「電池がみてた」と表現します。
「みてる」というのは、量が減るってこと。「ガソリンがみてたけぇ、ガソリンスタンドに行かにゃあいけん。」などと使います。でも、うちの子供達はあまり使わなくなってますねぇ。どうでもいいことですけど、少し寂しい(笑)

閑話休題。
そんな表示が出た時に、運良くディーラーさんの近くでしたので、そのまま立ち寄りました。
で、すぐに電池交換してもらいました。きっと、ボタン電池を買ってくれば自分でもできるのでしょうけど、そんなに高くなかったので良しとします。

これで、また当分は問題ないはずです。
ところで、スペアリモコンキーが一つあるのですが、これも確認しておかないといけないのかなぁ。

コメント

非公開コメント

うちは車検まで持ちました

キーレスエントリーの電池無くなったことあります。
車検後すぐでした。
リチウム電池なので、使おうが使うまいが電池無くなるようです。

キーレスエントリーは便利ですよね!

Kすけ様

コメントありがとうございます。
使う使わないに関わらずなくなるんですか!!
勉強になりました。
私の場合は、車検まであと半年というところ。ということは、車検前後が電池寿命というところですかね。
でも、こればかりは仕方ないこと。便利さには変えられませんもんね。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。