--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016/04/09

門司、小倉と太宰府の旅

先週末、4月2日から3日にかけて、北九州の門司、小倉と太宰府天満宮を旅行してきました。
今回のメインの目的は、太宰府天満宮。新しい学年になる子供達に、少しでも学業のご加護があるといいのですけどね。
ちょうど、桜の満開に重なって、いいお花見もできました。

最初に訪れたのは門司。
これまで、対岸の下関には何度か訪れたことがありましたが、門司港は初めて。ここは門司港レトロとして古い建物が整備された観光スポットになっています。

本州側の最後のパーキングエリア「壇ノ浦」から対岸を眺めてみると、こんな感じ。
地図 壇ノ浦 クリックすると大きくなります

そして、関門海峡を渡り対岸へ。
古い建物がいくつかあり、公園のようになっていました。

跳ね橋

国際交友記念図書館

旧大阪商船

ファミリーマートも緑色ではなくて、レトロチックに。
ファミリーマート

紙芝居屋さんもおられました。
普段は、関門海峡の真ん中にある巌流島で、武蔵と小次郎の物語をされているようですが、当日は、都合により、ここでりん自営業だそうです。水あめと型抜きを買って、紙芝居を見せてもらいましたよ。
そういえば、3年前に下関を旅行した時に巌流島にも行きましたが、いらっしゃったような気がします。
紙芝居

そして、次に訪れたのは小倉城。
ちょうど桜が満開ということで、お花見に行ってみました。ものすごい人出で、あちらこちらで大宴会が行われている中、桜を満喫しましたよ。
小倉城

お堀

桜
この写真は、現在の我が家のPCの壁紙として活躍中(^^)

天守閣にも登ってみました。上から見ても綺麗な桜でした。
天守閣から見ると

IMG_0660.jpg


そして、本日のお宿へ。
ここにも、立派な桜が満開に。これ、一本の桜の木だっていうから驚きですよね。
おうぎ桜

翌日は、太宰府天満宮へ。
お土産もの店が並んでいる賑やかな参道をぶらぶらと。
こちらは、韓国、中国から多くの方が訪れていました。日本人よりも多いかもしれません、、、。
確かに、九州と大陸はすぐ近くですからね。北海道より早く行けるかも(笑)
天満宮

ご本殿にも上がり、祈願祭をしてもらいました。天神様にしっかり祈願。よろしくお願いします!!

コーヒー休憩したスタバも、少し変わったデザインのお店。
スターバックス

そして忘れちゃいけない梅ヶ枝餅もしっかり食べました。
梅ヶ枝餅

さあ、明日からの勉強と仕事に備えて、帰るとしましょう!!
・・・帰りはものすごい雨。旅行中に降らなかったからよかったよ〜。
雨

ということで、一泊二日の北九州。いい旅ができました。

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。