2016/08/15

花火大会

毎年、8月15日に行われる地元の花火大会に行ってきました。

ここ数年で、花火大会の様子が大きく変わったような気がします。
昔は、花火の「ヒュー・・・・・ドーン」という音とともに楽しんでいました。特に、乱れ打ちのような時には、「ドーン、ドーン」と響く音がなんとも心地よかったりしたものです。
0

しかし、昨今では放送設備が整備されていて、音楽に合わせた打ち上げ。
3代目JSBとかE-girls、クラシック等とコラボした、一種の作品ですね。打ち上げもコンピュータ制御しているとか聞きますし、ハイテク花火大会。時代の波を感じます。

1 

それと、規模。
以前の一箇所からの打上から、複数箇所からの打上に。
今年は、街を流れる川岸に沿って、全長1.4Kmの幅で打ち上げ箇所が設置されていました。
放送では「ワイド花火」って言っていました。
何箇所も設置された場所から一斉に打ち上げられる花火は、とても迫力がありますねぇ。
音楽に合わせたワイド花火は、まさに豪華絢爛。
2

3 

4 

また、地元のコミュニティエフエムも実況中継するなど、昔とは本当に違っていて隔世の感があったのでした。
1時間ほどの花火大会でしたが、じっくりと楽しめました。
これは、来年も楽しみだな〜(^o^)/

コメント

非公開コメント

かばのおとうさんおはようございます。

花火きれいですね~
夏の風物詩ですものね。

紅葉様

綺麗ですよねぇ。
そして昔に比べて豪華になってますよね。
音楽をBGMにして打ち上げられる花火もいいものです。
が、あのお腹に響いてくる「どーん」という音をじっくり聞きながら見る花火も
捨てがたいなと思ったりしましたよ。