--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009/09/13

義妹はインターナショナル

義妹はホテル(一般向けではなく、造船業向けビジネスホテルみたいなところ。そんなホテルがあるんですねぇ。)で働くようになってから、英会話をずっと習っています。特に海外に長くいたという訳ではないのに、かなり話せるようになってきたみたい。すごいねーと思います。脱帽です。たまにホテルのレストランにご飯を食べに行くのですが、インド人とか、アメリカ人とか、東北から来ている日本人とか、まるで小さな外国状態

先日もイタリア人が来て、仕事が終わり帰国したらしい。
その時に、メールアドレスを聞いたのでメールを送ろうとしているけど、エラーになると、昨日の夜、相談に来ました。
聞いたメールアドレスはYahooメール。ドメイン(@の右側)がYahoo.comだと聞いたのだがイタリアでもそうなの?という質問でした。

そりゃ、調べてみんと分からんねぇということで、グーグルの登場です。
まずは、「yahoo italy」で「ウェブ全体から検索」にして調べてみました。一番にイタリアのYahooがヒットしたので開いてみました・・・。日本のYahooとよく似たホームページが出てきました。でもなんか違う。イタリア語じゃん(当然!!)。右上のmailというところを開いたけれど、当然ながら、何を書いてあるのか全く分かりません。
それで、「Yahoo イタリア ドメイン」に変更して検索。
Yahoo 知恵袋」に答えがありました。さすがインターネット。すごいねぇ。

分かったところで、ドメインを「@yahoo.it」にして送信。とりあえずメールエラーは帰ってこなくなりました。届いたのかな???
義妹によると、このアドレスもイタリア人が書いてくれたものということ。ということは、みんなに、届かないアドレスを推し打ているということなのかな・・・。

今回のようなことでもないと、なかなか海外のホームページを見ることもありません。「インター」ネットというくらいなので、世界とつながっているはずなのに、日本語だけの狭い世界の中で利用している自分が、少々寂しくなりました。
義妹よ。すごいな、あなたは。

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。