--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009/11/27

漢字変換ソフト「かわせみ」

MACを使い始めて二年が経ちました。
これまでブログを書いたり、ちょっとした資料を作ったりする時に利用する漢字変換ソフトは、MACに標準でついてくる「ことえり」というIMEを使っていました。Windowsでいえば、MS-IMEにあたるソフトです。

この「ことえり」、私の思う通りの変換をなかなかしてくれなくて、特にブログを書くときにはストレスがたまっていました。MACを利用し始めたときには、まだ学習してないから仕方ないと思っていました。けれど、二年利用しても相変わらず迷変換が多くて多くて何度打ち直したことか。

Windowsを使用していたときにもMS-IMEの変換効率の悪さから脱するため、ATOKを使っていました。MACでもATOKを利用できますので、乗り換えようかとも思いました。しかし、毎月300円を払い続けるのも何だか踏ん切りがつかない。なんとなくそれなら我慢しようと思ってしまう金額です。

そんなに時に、物書堂という会社から発表されたのが「かわせみ」というソフトでした。その昔、MACではかなり評判のよかったソフトの流れを受け継いでいるということでかなり期待できます。また、オンライン販売のみですが、1995円という価格に引かれました。まずは30日のお試し版をインストールして、今日から。利用開始です。
かわせみ

今日のブログは、この「かわせみ」を使って書いていますが、わりと快適に利用できています。さて、30日間利用してみてどう感じるでしょうか。楽しみです。

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。