--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009/02/20

参観日とプールとピアノ

会社の休みと小学校の参観日がちょうど重なったので、初めて参加してみました。子どもが通っている小学校は私の母校でもあります。当時とあまり変わっていない校舎はとても懐かしく、いろいろと思い出しました。私が通っていた頃にもあった市内の立体地図なども残っていてびっくりです。

そして、開始時間になり授業参観が始まりました。今日は、通常の授業ではなく歌、楽器、なわとびなどの発表会という形で行われました。ウチの子どもは、なわとびで交差跳びを見せてくれました。これがびっくりです。数週間前は全く交差跳びができていなかったのに、今日はびゅんびゅん跳んでいます。先生も言われていましたが、友達ができるようになると、負けじと頑張り、伝染したようにみんなに広まっていく。特に発表会でやることを伝えてからは、一層スゴイことになったんだそうです。子どもの潜在能力に驚かされました。

さらに、今日はプールの日。学校から帰り、そのまま近くのスイミングスクールについていきました。ここでさらにびっくり。いつの間にやら泳いでいるじゃないですか。いや、話には聞いていましたが、顔をつけるのもやっとだったのに、今日はバタ足で5メートル程ですが、泳いでる。思わず練習をずっと見てしまいました。

そしてさっきですが、ピアノをひいていました。最近練習している曲が、先々週くらいは楽譜を見ることができず一生懸命手ばかりを見て弾いていました。そのため、曲にならずさんざんでしたが、今日は楽譜を読みながらガンガン弾いています。何でも、先週、一生懸命練習したことを先生がほめてくれたみたいで、それが自信につながり上達に影響しているようです。

子どもは、良いサイクルに入っているようですね。ひとつの自信が、他のことにも自信をつけさせている。私もその波に乗っていきたいものです。がんばろっと。

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。