--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/02/15

遅ればせながら

遅ればせながら、やっと年賀状のお年玉くじの確認をしました。

と言っても私が確認した訳でなく、子ども達がしてくれたのですが。
この確認、もっと簡単にならないですかねぇ。年賀状にバーコードとかを印刷しておいて、携帯電話のアプリとかで確認するとかできないものでしょうか。今でこそ子どもがしてくれるようになりましたが、それまでは私の仕事。本当に面倒でした。とりあえず、1等から4等までの下2桁を覚えて次々に確認していく。ヒットしたらその上の桁を確認していくという地道な作業の繰り返しです。

そして、結果的には4等の切手シートが2枚という成績でした。今年も残念。でも、去年は1枚も当たりませんでしたから、これでも良かったと思わなければいけないですね。

年賀状では、これまで3等が一度あたったくらいで本当に縁がありません(もちろん、宝くじも同様です)。
本当に一等が当たっている人がいるのだろうかと疑いたくなります。だいたい、私の周りにはそんな人がいないのですからね。

来年はもう少し上の商品が当たるといいな・・・。

コメント

非公開コメント

.こんばんは~

やはり切手シートですか~
我が家も毎年のように切手シートです(笑)

わたしの回りにもいませんね~

.

今年はおみくじの運勢が余りに良かったので、他の運試しが怖くて出来ません(笑)
というより、確かにお年玉付年賀はがき、チェック面倒ですね・・・
ボクはもうすっかり放棄してしまいましたが、忘れた頃に家の奥さんがチェックしている筈です(笑)
報告が上がってこないので全滅と思われます。

Re: .こんばんは~

紅葉様
本当に当たる人いるんですかねぇ。
一度、一等に当たってみないことには信用できない!
切手シートが当たるということは信用してますけど(笑)

Re: .

マサキン様
宝くじみたいに、郵便局へ持って行けば機械判定できる!とか
そんな仕組みができればいいと思うのですが・・・。
年賀メールにシェアを奪われつつある現状をふまえ、
もう一工夫があってもいいと思います。

ところで、奥さんがチェックしてくれているのですか・・・。
我が家では考えられないことです。うらやましい!?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。