--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/03/15

四国日帰り旅行

昨日は、四国は松山へ行ってきました。
松山は年末にNHKで放送されていた「坂の上の雲」の舞台として、また、夏目漱石の坊ちゃんなどで有名ですね。
私もこれまで読んでいなかったので、次に読む予定にしています。(文庫で全8巻)

今回訪れたのは、愛媛県立とべ動物園と道後温泉です。(厳密には、とべ動物園は、松山市の隣の砥部町ですね)

家を出発したときは、広島へ行く予定でした。
しかし、あまりにいい天気なので急遽行き先をとべ動物園に変更。
先週と同様にしまなみ海道を渡り、今治で一旦バイバスに降りた後、再び松山道で一路松山へ向かいました。
松山道では山越えをするのですが、途中の道路には先週降った雪がまだ残っていました。
途中、PAで少し休憩したのですが、とても寒かった。
雪

そして、家を出て約2時間30分で「とべ動物園」へ到着です。


とべ動物園の入り口
とべ動物園

動物園では、子供たちが走りまわって写真をとってくれました。
とりたてて、特別な写真があるわけではないので、とりあえずこの一枚。

かばのおとうさん(笑)
かば

3時間ほど動物園をぶらぶらした後、道後温泉へ向かいました。


道後温泉本館駐車場に駐車して、道後温泉に入ると1時間以内無料になります。
ここは、本館のすぐそばで便利もいい駐車場です。
本館の近くには、坊ちゃんの碑がありました。
また、本館の前には人力車もスタンバっていました。まだ、乗ったことがないので、一度くらい乗ってみたいものですねぇ。

坊ちゃん

そして、道後温泉本館で心身ともにリラックスです。
本館全景道後温泉

温泉に行くと、男は私一人。だいたい私の方が早く上がるので、女組を待つことになります。旅館なら部屋に帰ってテレビでも見てれば良いのですが、そんなわけにもいかず、仕方なくフルーツ牛乳を飲みながらおとなしく待っていました。その間、お客さんはひっきりなしに出入していましたねぇ。
また、外国人の方も多く来られていました。受付で「アリガトウゴザイマス」なんて言いながら奥へ入っていきました。温泉という日本文化は、どんなふうに感じているんでしょうね。

というような日曜日でした。

コメント

非公開コメント

おはようございます。

懐かしい映像を見せていただきました~
松山には昔勤めていた会社の支店があり

友達もいたのでよく遊びに行ってました。
わたしが辞めてからスーパーに勤めるようになり休みが合わず会えなくなりました・・・
砥部にもいましたね~友達

お疲れ様でした。
かばのおとうさんによるカバのお父さんのお写真堪能しましたよ(笑)

家もお風呂ものに行くと、男性陣が一人なので、ちょっと寂しい気持ち&のんびりした気持ちになりますね~。
最近ではお風呂上がりの御めかしに余念が無い娘ですし、待ち時間は膨大です(笑)

Re: おはようございます。

紅葉様
そうだったんですね。橋ができて、四国は近くなりました。
特に、今ならしまなみ海道も土日は1,000円で渡れますから。
娘さんのこともありますが、時間ができたらぜひ行ってみてください。

Re: タイトルなし

マサキン様
かばの写真、よかったでしょ?私の体型とは違ってますけど(笑)
男性陣は、お風呂でゆっくりした~と思っても、
女性陣の時間に比べると短いものですからね。
いくら大きなお風呂でも、他に話をする人もいないと寂しいものです。
その分、家のお風呂では子どもとゆっくり話していますので
時間は長いです(笑)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。