--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/05/16

普通の日曜日

今日は、次女のおたふく風邪のためどこにも行かず、家の中でごそごそと。

まずは、庭の草むしり。暖かくなって、庭にもいろんな草が生えてます。草むしりは、気合いを入れてやらないと、途中で心が折れてしまいそうになりますからね。一本ずつ抜くと、根こそぎごそっと抜けた時には壮快感がありますが、たいていは途中でブちっと切れてしまいます。そのため雑草の根がビシッとはっていると、抜くのも面倒になってしまいますよ。根が残ってしまったり草が多いところは、草ケズリで、土ごと引っ掻いて、草を選別して土を払い落とします。だけど、たいてい引っ掻いたときに根の途中が切れているので、きっとすぐに復活してくるんだろうな。よく「雑草のように」とか言いますが、本当にそのとおり。

それから、カミさんから包丁の切れが悪いとクレームが出ていましたので、包丁研ぎ。
砥石を使って、シューッ、シューッと片面ずつ研いでいきます。包丁を研いでいると、なんとなく気分が落ちついてきて、切れ味が戻ると何となくいろいろなものを切ってみたくなります(!)むかし話で、山奥の家に泊まった村人が、夜中に包丁を研ぐ音で目が覚めて、となりの部屋をのぞいてみると・・・なんて言う話がよくあります。まさに、私もそんな気分に・・・はなりませんでしたけど。
後から、カミさんに「研いだんだけど?」と聞いてみたんですが、「そういえば、いつもより切れた気がする・・・」だって。ガクっ。

後は、・・・何をしたのかな?
忘れちゃいました。まあ、そんなのんびりした日曜日でした。

コメント

非公開コメント

No title

のんびりis BESTですね!
草むしりは、子どもの頃、まだ実家に庭が有った頃はやっていました。
根迄しっかり抜かねばならぬ!さりとて、雑草の根はしぶとい!
大抵途中で嫌になっちゃうんですよね~(笑)
腰も痛くなるし、日焼して全身ヒリヒリするしで~

ファミリーサービスでしたね、お疲れ様でした。

Re: No title

マサキン様
家の庭なので、何となく薬で枯らすのも嫌だなと思い、一生懸命手で草むしりです。
ファミリーサービスという訳ではなく、どちらかというと自分の満足のためなんですよ。
いろいろ草むしりは大変だとか書いていますが、きれいになった庭を見ると気持ちいいものです。

No title

草むしりはホント根気がいりますよね~。
嫁のおかげで草むしりのアレこれ教わり、今では自分が大半をやってます。
狭い庭なんですけど、下手すると今の時期で半日以上かかります。
でも終わったときの爽快感と達成感は何とも言えませんよね~。
草に対して「どうだ参ったか!オヤジをなめるなよ」なんて呟いてしまいます。

包丁磨ぎは未経験なので感心するばかりです。
ちなみに自分はコップの裏でシュッシュのみです。

Re: No title

成様
あー、よくわかります。その気持ち。
草は本当にすごい生命力で、少々では抜けないぞと踏ん張っていますからね。
大変だけど、放っておく訳にもいかず、冬が来るまで何度も戦いを挑まないといけないです。
「絶対に負けられない試合がそこにある」って少々オーバーですが(笑)
包丁研ぎは、実は好きなんです。私も以前は茶碗の裏でこすっていました。
しかし、数年前にホームセンターで砥石を買ってから、すっかりハマってしまいました。
うまく研げると切れ味が違います。やってみると意外と簡単ですよ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。