--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/05/28

さんぽ

今日7時頃、会社から帰るとカミさんが、「みんなで今からさんぽに行こう!!」と言う提案。
最近は日の入りも遅くなってきたので、7時といってもまだ明るいし、そして風が気持ちいい。「じゃ、少しだけ行ってみようか」ということになりました。

散歩のコースは、運動不足解消のために最近始めたウォーキングコースを行くことにしました。
このコース、途中から長い上り坂が延々と続くんです。そのため、普段歩いている私はスピードも落とさずにグングン進むのですが、カミさんと子ども達は「疲れたよ~」

結局、私はいつものコースを一人でウォーキングということになってしまいました。
そして、カミさん達とは、折り返し後かなり戻ったところで合流。
当然ながら、今度は下り坂が延々と続きますので、スピードアップのはずでした。

ところが、次女がいつもの猫なで声で「とぉさ~ん、だっこぉ~」だって。
この声に弱い私は、二つ返事で抱っこして帰るはめに。
ということは、散歩というより、いつもよりもさらに負荷がかかったウォーキングをしたということかぁ…。

帰ってきたら、8時が近く、かなり暗くなっていました~。

コメント

非公開コメント

No title

家族揃って散歩いいですね~。
最近はだいぶ日も伸びてきましたから、夜の散歩も楽しそうですね。
しかし、抱っこを要求とは逆に疲れちゃいましたね(笑)

おはようございます。

いいですね~
家族そろっての散歩

福山は坂がなのかと思えばあるんですね~といっても
我が家も坂の上にありますが(笑)

No title

坂・・・と聞いただけで尻込みしてしまいそうな軟弱ものの自分です(笑) けれど歩くのは大好きです。

帰り道には、一つ加重されたのですね~(笑)
腰にガツンと来ていませんか?
家の娘は4年生ともなると30キロを越えているので、抱っこと言われるとかなりの決心が必要になってしまいました(笑)

Re: No title

アザラシパパ様
はい、この時期にしては暑くもなく湿度もそんなに高くなかったため気持ちよかったですよ。
おかげで、家に帰ってからの夕食は子ども達もよく食べました〜。

Re: おはようございます。

紅葉様
家のそばに山を削った住宅地がありまして、そこを上って行ったんですよ。
確かに街中は坂が少ないですが、私の家は山の中腹にありますから、家の前も坂道なんです。

Re: No title

マサキン様
さすがに長女を抱っこするのは、私も気合いが要りますねぇ。
今回は、4歳の次女でしたからまだまだ大丈夫です。
この調子で毎日抱っこして歩いていると、成長に併せて少しずつ重くなるので良い筋トレになるかもしれません(笑)
いつまで抱っこができるのでしょうか…。言われなくと、それはそれで少し寂しいですね。

ごくろうさまです

行きはよいよい帰りは怖い~ですね
それがあるのでうちは旦那様がいないと
散歩に行きません(笑)
だって家が山の上なんですもの~
でも家族で散歩って好きですv-218

No title

うちも最近、夜の散歩をします。
と言っても息子の寝かし付けみたいなもんですが(笑)
帰りは抱っこですか
ウォーキング+筋トレですね(´∀`)b
うん、イイかもしれない
私も今日から抱っこで散歩します!
たぶん三日坊主ですが(笑)

No title

30分以上を少し早めの歩調で歩くのが良いみたいですね。
自分も腰痛防止の為に早朝散歩してましたが、
ここ2ヶ月少々怠ってます。^^;

ちなみに我が家は散歩に行こう!といっても
誰ものってくるのはいません…T.T

なので家族でお散歩ちょっと羨ましいです。

Re: ごくろうさまです

パープルプー様
最近は、自分でどんどん歩くようになっていたので油断していました~(笑)
今回は、私は一人でウォーキングしてしまいましたので、今度はみんなでのんびりと歩いてみたいですね。早くしないと梅雨になっちゃいますね…。

Re: No title

sui様
そうですねぇ、確かにウチも夜のドライブや散歩を良くしましたよ~。そういえば、夏には早朝もありましたねぇ。坂を抱っこして歩く・・・きついですよぉ。3日としたくないです~(笑)

Re: No title

成様
私はだいたい45分くらい歩いていますねぇ。上り坂をガンガンあがりますので、折り返し地点のあたりでは足がだる~くなっていることもあります。それが何ともいえず気持ちいいんですけどね。
成さんの場合は、散歩というよりはサイクリングですよね。遠くまで行かれるみたいですので、面白そうです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。