--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/05/29

補助輪

長女が乗っていたチビッコ用自転車に、次女が乗りたいと言い始めました。
もうそろそろ三輪車を卒業して、お姉ちゃんと同じように自転車に乗りたいのだそうです。長女は、この自転車で乗る練習をしましたので、現在は補助輪をとりはずし、スタンドをつけています。

実は3週間くらい前から次女に、「自転車のコマをつけて~」と懇願されておりましたが、時間がとれなくて(ホントは面倒くさいので(笑))、ズルズルと先送りしていました。今日は、天気もいいし気持ちいい一日ということも背中を押してくれまして、補助輪を取り付けることにしました。次女よ、遅くなってゴメン。

今は補助輪の代わりにスタンドを取り付けています。このスタンドを取り外すため後輪の車軸を固定しているボルトを外そうとするのですが、固く締まっていてなかなか取れません。後ろでは、次女が「まだ~?」だって。おいおい、そこの苦労している姿が目に入らぬか~(笑)

やっとのことでボルトを外し補助輪を取り付けます。が、・・・どうやって取り付けていたっけ??
いろいろと試行錯誤して、しっくりする部品の取り付け順を発見。ボルトを締めてやっとのことで作業完了です。

「できたねぇ。やったぁ。ありがとう~」
次女のこの一言で、父さんはコロッとだまされて「いいよぉ。簡単だったから~。」
なんと単純な父親なんでしょうか。

その後、次女は長女の指導を受けながら、自転車をこぐ練習をしていました。三輪車と違うのか、最初はなかなかうまくこげていませんでしたが、なんとかペダルを踏んで前に進めるようになりました。

その様子を眺めながら、私は「今度、河川敷とかに行って練習しようなっ」と心で思ったのでした。
だって、口に出してしまうと、また大変なことになるのでねぇ・・・(笑)

コメント

非公開コメント

No title

補助輪取り付けお疲れ様でした。
次は練習の付き合いですね。
まあ、補助輪無しの練習よりは楽でしょうけど、頑張ってください!

おはようございます。

補助輪取りつけお疲れ様でしたe-374
これからは練習にお付き合いですね~

下の孫にも練習させなきゃ(笑)

No title

自転車練習は、ちょっとドキドキしますよね、通過儀礼みたいなものですが、補助輪外す時に少し大人になった様な気分(笑)

これからの練習がまた親の喜びというか楽しみと言うか(笑)
しかし練習予定を声に出さなかったのは正解かもしれないですね~
子どもは親のうっかり発言でもしっかり聞いていてしっかり覚えてますから、実行するまで延々とプレッシャーをかけられてしまいますから(笑)

No title

お疲れ様でした
確かに面倒なんですよね あの作業…
で、練習も大変なんですよね~(笑)
その大変さが分かってるから
思ってもうっかり口に出せない(笑)
だって言ったら最後 実行するまで
「やるって言ったのに!」攻撃が続きますからね~
親って大変です(笑)

Re: No title

アザラシパパ様
練習が大変なんでしょうねぇ。
一緒については知るのがしんどいんだろーなと思います。
体力的についていけるのかな・・・。

Re: おはようございます。

紅葉様
三輪車は適当に走らせといても点灯することはないのですが、自転車となると少々心配です。まずは、車の来ない広い場所で、スピードを出す練習からですねぇ。

Re: No title

マサキン様
この時には声には出しませんでしたが、今日、早速練習に行きたいと催促されました。
結局、来週の日曜日に練習することを約束してしまいました…。
楽しみ半分、心配半分ですよ。転ばないように、一緒に走ることで私の体力が持つのか…という心配ですが(笑)

Re: No title

パープルプー様
もっと簡単に脱着できる補助輪ってできないんでしょうかね。
ただ、脱着が面倒だから「補助輪を外すと後戻りできないよ~」という覚悟を子どもに持たせられるのかもしれませんけど。
はやく乗れるようになってくれると良いのですが…。

No title

自転車の補助の取り付け取り外しは面倒くさいときありますよね~。
しかも緩んじゃ行けないからしっかり締めると、
外すとき自分に思わず罵声を浴びせてしまってり^^;
「なにこんなに締め上げてんだよ自分!」とか。
でも、自転車練習で川沿いコースは良いと思います。
直線続くし練習にはもってこい。
それを口にしなかったのも良いと思います。
いわゆる「いつかきっと」ですよね。なるはやの。
子どもは親の都合考えてくれないのが当たり前ですし…。^^;

Re: No title

成様
長女が補助輪を外した時に、スタンドに付け替えていたのですが、ボルトをしっかりと締め上げていました(笑)ぬぉーって叫びながらスパナを回しましたよ~。
自転車練習は、この時には黙っていたのですが、翌日にはしっかりと約束させられてしまいました。子どもが忘れていなければ日曜日に行って来ま~す。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。