--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/07/02

長女の夢

小学校の放課後児童クラブで、七夕の飾りとしてすだれを作ったそうです。

その作品がこれです。
すだれ

へぇ~、保育園の先生になりたかったのかぁ。
これを見て、またまた新しい長女の夢を知りました。

これまで、ケーキ屋さん、パーマ屋さん、パン屋さん、お花屋さんを次女と二人でやるって言っていたのに、ここに来て新たな夢の出現です。

お風呂で、その話をしたところ、
「小さい子にいろいろ教えてあげるのがおもしろそうじゃけぇねぇ」と言う理由でした。
そして、「父さんはどんな夢だったん?」

なんだったかなぁ・・・。

一番最初は、警官になりたいと思ってました。パトカーがカッコいいなと思ってましたからねぇ。
その次は新聞記者。いろいろな事件を調べてみたかったからというのが理由です。ちょうど探偵小説が大好きなころだったかなぁ。
他にもいろいろありましたが、結局はごく普通のサラリーマン。夢は叶うことはありませんでした。

子ども達には、いろいろな可能性がたくさん残っています。
親が、その可能性の芽を摘んでしまうことがないようにしたい。そして、その芽を育てて、花を咲かせる手伝いができたら本望ですね。

コメント

非公開コメント

No title

私も子供の頃はコックさんになりたかったのですが、結局はサラリーマンでしたね(笑)
親としては本当に子供達の夢が叶うように手助け出来るといいですね。

No title

素敵ですね 優しいお姉ちゃんならではかな?
面倒見もよいお姉ちゃんならなれますよ!
うちのお嬢もケーキ屋(自分が食べたい)からお花屋さん…保育士へと夢を変えましたが未だにその夢をもっています(よその子には優しい)
そして受験生…成績は?だけど保育士への夢に向かって頑張ってます

小さい頃の夢…大切にしてあげたいですね
ちなみに私…競艇選手 小さかったから でも家族と離れて競艇学校に入るのが嫌だったので 薬剤師に…って勉強ができないのでこれまたダメ
今はブログに癒しを求める主婦です(笑)

No title

かばのおとうさんさんおはようございます。
わたしの夢は美容師になることでいたが兄が猛反対して
叶いませんでした・・・

理由はあほらしいことなんですけどね~
反対を押し切る勇気はありませんでした(笑)

No title

保育園の先生すてきですね~
ウチも先日長女に
パパは小さい頃何になりたかった?
と聞かれて閉口しちゃいました~
ふつ~のサラリーマンをしているぼくに
なかなかつらい質問でしたね~
でもかばのおとうさんと一緒で
娘達の夢に近づけれるお手伝いは出来たらなって
思いますし、いろんな経験をさせてあげたいなって
思う今日この頃ですね~~

Re: No title

アザラシパパ様
私自身、夢を夢で終らせてしまいました。
そういう立場からすると、あこがれの職業に就けることはうらやましいと思うんですね。
確かに辛いことだってあるし、思っていた世界と違うということもあると思います。
でも、夢を叶えられたという点ではスバラシイと思いますからねぇ~。
何とか、夢を叶えてあげたいものです。

Re: No title

パープルプー様
お嬢さんは、きちんと夢に向かって進まれているんですねぇ。
夢に期限をつけて、そこにたどり着く道のりをスケジュールに落とし込むことが現実のものとする方法だと聞いたことがあります。お嬢さんはちゃんとそれを実践されているんですね。スバラシイ!!

ところで競艇選手が夢だったんですか!!
この夢は、私の周りの人から聞いたことのない夢です。
もしかしたら児島競艇で疾走していたかも?ですね(笑)

Re: No title

紅葉様
美容師さんが夢でしたか。ウチの子どもの夢のひとつと同じですねぇ。
お兄様が猛反対されたということですが、いろいろと紅葉さんのことを心配されてのことだと思います。
理由はどうあれ、今となってはいい思い出のひとつという感じでしょうか。

Re: No title

娘3人のパパ様
子どもの頃の夢を叶えていると堂々と答えられるんですけど、当時「サラリーマンになる」という夢はなかなかありませんからね(笑)
年を重ねて初めて、若い頃にもっといろいろなことに挑戦していれば良かったと思うこともシバシバです。
子ども達が自発的にやりたいということには、できるだけ精一杯の支援ができればいいなと思います。
お互い、頑張っていきましょう!!!

No title

こんにちは
そういえばなんだかんだと毎年七夕ものを学校でやって来た様に思っていましたが、今年は何もして来ていなかったので、スッカリ忘れていました。
後四日後ですね。

自分のなりたかったもの、何だったかなぁ(笑)
娘も以前は絵描きだ、お花屋さんだと言っていましたが最近は余り口にしていません。
夢は叶わなくても、願った事も挫折した事も決して無駄にはならないですから、無為に時間を過ごすのではなく、バリバリ目標を持たせたいものです(笑)

Re: No title

マサキン様
そうですねぇ。子どもが何かをしたら思い出す行事ってありますね。
七夕等は、その典型かも…。

色々な経験は、いつかどこかで役に立つもの。
私があまり夢を叶えようとしなかっただけに、子どもには何かしら実現させてやりたいと思っています。そのためにも、子ども自身が目標に向かって進む意識を持つことが大切ですね。

No title

自分は電車の運転手が一番最初だったと思います。
その影響からではありませんが電車でGOは結構嵌りました。^^;

子ども達には沢山の夢を少しでもかなえられる様に応援していきたいですね。

Re: No title

成様
確かに、電車やバスの運転手はカッコ良く見えましたもんねぇ。
電車でGoは、慣性で走るのが思うようにできなくて…。ピタッと停まれた時はヨッシャって感じですね。やはり、本職の人は上手なんでしょうかね(笑)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。