--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/08/21

懐かしい遊び

タイトルに「遊び」と書いた割には、遊びなのかどうかはよくわかりませんが
長女が懐かしい言葉遊びをしていました。

これが、聞いてビックリ。
地方によっていろいろと違うのでしょうけど、私が子ども頃に言っていた内容と
あまり変化がないということに驚きました。
まさに言葉遊びのシーラカンス!?

その内容は…。


三角、四角、丸、四角

四角は豆腐

豆腐は白い

白いはウサギ

ウサギははねる

はねるはカエル

カエルは青い

青いはユウレイ

ユウレイは消える

消えるは電気

電気は光る

光るはオヤジのハ●アタマ



私の子どもの頃は

カエルは青い → 青いは病気 → 病気はうつる → うつるは鏡 → 鏡は光る

と来て、最後のフレーズでしたねぇ。

以上、懐かしい遊びでした~。

それにしても、「光るはオヤジのハ●アタマ」って、一体…(笑)

コメント

非公開コメント

No title

かばのおとうさん こんばんは~

なつかしい遊びですね~
子どもの頃やってました。

いまでも忘れられずにいるんですね~
この遊び

No title

はい!名古屋にもありました!
それで今でもこども達も歌ってます!
けど~~
詳しい内容がどうも思い出せません!
でも
でも・・・
僕の小さいころも~最後は・・・
「光るはオヤジのハ●アタマ」でしたよ!(笑)
驚きです!

紅葉様

紅葉様
懐かしいですよね。
紅葉さんもされていましたか~。
言葉の順序や内容は別にして、おもしろい遊びというものは
ずっと残って行くものなんですね。

また、この内容をしっかり覚えていた自分にもビックリです(笑)

娘3人のパパ様

娘3人のパパ様
そうでしたか。名古屋でも最後は同じでしたか。
これは、子どもにとっては不滅のフレーズなんですかねぇ(笑)
それとも、ひょっとしてテレビとかでやっていたのでしょうか。
残念なから私には全く記憶はありませんけど…。
私は、多分友達が言っていたのを聞き覚えたものと思われます。

No title

おぉ懐かしい!最後はやっぱり同じじゃわ!
でも最初が少し違ったような…
しかも娘はユーレイまで全部違うヽ(゚Д゚;)ノ!!
「1・2・3・4 さんまのしっぽ…」から始まるらしい!
新たな発見じゃわ!
言葉遊びもジャンケンも地域によってちがうから面白いね~
じゃんけんって「いんじゃん」って言う子もおった!
今の子は「大阪ジャンケン 負けたらか~ち~よ!」ってやったり…負けるが勝ちなんじゃろうか?

パープルプー様

パープルプー様
ほよよよ~。地域的には近いのに違うものじゃなぁ。
けれど、行き着くところはやっぱり同じというのは笑えるね。
「さんまのしっぽ」から続きが気になるでぇ。また、機会があったら紹介してねぇ~(笑)

じゃんけんのこと「いんじゃん」は知っとる。でも「大阪じゃんけん~」は聞いたことないよ。
子どもはがよく言っているのは、・・・忘れたけど、最後が「~(忘れた)~ いかりや長介 アタマがパー 正義が勝つとはかぎらない じゃんけんボンケン志村けん」って言ってたな~。
考えてみるとひどいかけ声じゃ(笑)

No title

ジャンケンにしろ選ぶ時の歌にしろ
今と昔…地域によっても部分的に違ってたりして面白いですよね。

家では嫁とそれらのことでけっこう盛り上がります。

替え歌なんかもけっこう面白かった記憶が…。
懐かしいです。

成様

成様
狭い日本でも、場所と時代でいろいろと違うものですね~。
数年違うだけで全然違うこともありますからね。
ただ、会社等で話していると若い人に笑われることも多々あります(笑)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。