--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011/01/10

とうとう…。

今使用しているメガネは、もう4年ほどになりますかねぇ。
レンズにもかなりキズが入り、少々見えづらくなってきました。

そこで、今日はメガネの新調をしてきました。
前回(2006年)メガネを作ったときには、特に検査もすることなく前々回のメガネと同じレンズにしてもらいました。ということは、もう7~8年くらい同じレンズを使っていることになります。そこで、今回は検査してもらうことにしましたよ。

私は、近視だけでなく、かなり乱視も激しいんです。(近視は0.05とかそんな感じ。)
今回の再検査により、近視はもう止まっているのですが、乱視が進行しているらしいことが判明。特に左目。ぼやけてて、視力検査の画面の字も全然見えていませんでしたねぇ。メガネ屋さんによると、私の効き目である右目がしっかり見えているので、日常生活では時に支障はなかったということみたいです。
ですが、せっかく新しく作りますからね。左眼の乱視を今までのものよりも少しきつく調整してもらいました。

さらに、言われたのが
「最近、小さい字はつらくありませんか?」

わっ、来ました~。恐怖の言葉。
そうなんです~。つらいです。だから、新聞や仕事の資料を離して読むか、またはメガネを外して読むことが増えているんです。会社でも若い人がパソコンで作る資料の字が小さいこと。こりゃ、イジメかと思っちゃうほど(笑)
だから、自分でも分かっているんです。「老眼」なんだろうなと朧気ながら思っていました。でも、認めたくなかったんです~。

そこを、今日はストレートに突かれました。
思わず「つ、つらいんです」と正直に答えてしまいました。
「でも、外せば何とか見えますし・・・」と慌ててフォローしましたけど(笑)

すると「それは、眼には負担になりますよ。最近のレンズは遠近両用も良くなってきていますから、眼のためにもそういうメガネにされたほうがいいですよ。境目もありませんし、そんなに目立ちませんから、おすすめします」ですと。

考えて見れば、もう44歳。
そういう事なんだな~と観念してしまいした。

さらにメガネ屋さんは「ただね、そのメガネは遠くを見るときはいいんですが、近くを見るときには視野が狭くなるんです。なので。視野の広い仕事用メガネもどうですか」とたたみかけてきます。
それって、完全な老眼鏡?
そう思うとさすがに受け入れがたくなり、「今回はいいです。」と丁重にお断りしました。
まあ、そもそもそんなに予算もないですから…。
だけど、次回にはそういうメガネを作らないとといけないんだろうんなぁ(^^;)

今回のメガネが出来るのは一週間後。
今のメガネフレームは金属の少し青っぽい色のモノ。
新しいフレームはブラウン系の落ち着いた感じにしてみました。
ちょっと予算オーバーしましたが、軽いし、つるの部分に少しバネが入っていて頭を締め付けないタイプ。装着感もバッチリでいい感じです。
あんまり顔の雰囲気は変わらないんですけどね。

コメント

非公開コメント

眼鏡新調いいですね。
私も息子に頭突きされまくったおかげで、ボロボロなので買い換えたいのですが、なかなかタイミングがつかめずにいますよ。
しかし、老眼は恐いですね。
幸い私にはまだ来ていませんが、いつ来るかは恐怖です(笑)

ついに「老眼」決定?!
いやぁ私もそろそろ自覚してるんじゃけど
眼鏡かけたら離せなんのじゃろ?!
眼鏡かけたら老眼って進まんの?
それに慣れたら無いと見えんの?
むちゃくちゃ気になるんじゃけど!
遠くはよく見えるんじゃけどなぁ(笑)
ちなみに幼少期は両方2.0じゃったんよ♪

みんな一緒です。

「老眼」認めたくないけど・・・
しょうがないですよね(>_<)

家の旦那も、去年老眼デビューしましたよ。
以前から図面等が、良く見えなかったみたいで、
いつも私に「老眼だから、眼鏡掛けたら・・・」って
言っていましたが、
中々認めたくないのかな??
一生懸命に抵抗していましたが、
去年、仕事(大工)が無くなり
ハローワークに行き
履歴書書く時に、良く字が見えなかった為
子供たちから「いい加減にもう老眼なんだから、
老いを認めろっ!」とどめの一言
それから掛けるようになりました。

いくら抵抗してもしょうがないんだけどね
どうですか??
かばのおとうさん!

ボクも眼科の先生から、40歳過ぎたら老眼が始まるのは当然!と言われ、すっかり開き直って既に数年です(笑)
とは言え、最近は老眼と近眼のバランスも良く無くて、それに乱視も相まり、目の調子はイマイチですが、家の眼科の先生は、まだ目がピントを合わせようとしているうちは老眼鏡を慌てる事は無いという主義なので、現在鋭意ピント合わせ中です。
まあ時間が掛かるのが難点ですけれどね(笑)

一緒に老眼の集い、しましょう(笑)

アザラシパパ様

メガネが新しくなると、とても良く見えるようになって
別世界に来たのかってくらいですよね(言い過ぎ?(笑))
小さい字が見えにくいとは思っていたのですが、
やっぱりなという感じです。
あれから2日。老眼に観念することにしましたよ~(笑)

パープルプー様

近眼歴は長いんじゃけど、老眼は初心者(笑)
プーさんの質問にはまだまだ答えられんよ~。
遠いところは今までと見え方は変わらなくて
近いところがツライだけ。
なので、小さい字を読み続けるとかそういう事がなかったら
メガネもいらないと思うよ。
目がいい人は尊敬じゃ。

ばば(^^♪様

はい~、仕方ないですよね。
見えづらいものは何とか見えるようにしないと、仕事になりませんから~。
けれど、こればかりはなかなか認めたくなかったですよ。
自覚はあるんですが、老眼鏡という言葉の響きが…(笑)
シニアグラスとか言い方はあるみたいですが、所詮は老眼鏡ですからね~。
まあ、これもそういう年齢になったということ。
無駄な抵抗はやめて、受け入れることにしました(^^;)

マサキン様

40代ってそういう年齢なんですよね。
よくよく考えたら次は50代。
若い頃、40代、50代はとても自分には遠い世界のような感じでしたが
ついにその時がきたかってなもんですよ(^^)
マサキンさんのような努力も必要なんでしょうけど、
老眼鏡も結構楽に見えて、思ったよりもいいものですよ。
老眼の集いですか。いいですね~。
じゃ、今度ぜひ!!(笑)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。