2015/03/22

タイマースイッチ

グッピー達を飼っている水槽にタイマースイッチを導入しました。

タイマースイッチ


このタイマーには、照明の点灯をコントロールさせます。
これまでは毎朝6時頃に照明スイッチを入れ、夜は会社から帰って消灯。これでは14、5時間も点灯していることになってしまいます。せっかくパールグラスがぐんぐん成長しているのに、一方で髪の毛のようなコケがパールグラスに絡みいてるんです。ヤマトヌマエビも3匹ではとても間に合わない…。

で、照明点灯時間を短くするために買ってみたというわけです。
今のところは7時間の点灯にしていますが、もう少し短くてもいいかも。

ところで、この水槽。ますますみんな元気です。
仲間たち

グッピーもこのメスが1匹でじゃんじゃか子どもを産んでいます。
5匹だったグッピーも、稚魚を数えるときっと20匹くらいはいるかも。金色のグッピーなので、子どももどこかに金色が出てくると思います。
肝っ玉かーさん

これがオスの中でも一番派手な個体ですが、4ひきのオスはみんな似たような配色。そりゃ親が一緒だからね、わかりやすいです。
今のエース

そして、これらの親の次世代のホープはこの子。少しずつ尾びれに色が入り始めました。
次世代のエース候補

今度はメスも多くなっていますので、もう少ししたら稚魚が爆発的に増えてきそうな予感です。そうなったらどうしようか。水槽をもう一本増やさなきゃいけなくなる?いやいや、そんなに世話はできません…。
2015/02/08

グッピー達

何となくだけど、毎週かかさずやってる水槽の水換え。
今日も水槽のガラス面に付着したコケを削り落とし、水を1/3ほど交換完了しました。
この時期の水換えは、正直冷たくてちょっと面倒。でも、リビングに水槽がある以上、ある程度の綺麗さは保っておかないとねぇ…。

水槽1

さて、その水槽の状況です。
昨年の秋口からなのですが、水槽の中に植えていたパールグラスが爆発的に成長を続けています。
最初は水平に広がっていましたが、底面をある程度埋め尽くしたからか、今はタテに伸び始めてる。そして、それに負けじとスクリューバリスネリアもランナーを伸ばして応戦しているという感じでしょうか。

水槽2

他にもアヌビアス・ナナも植えてあるはずなのですが完全にパールグラスの森の中(^^;)

何がきっかけで、こんな森になったのかはよくわからないのですが、以前と少し変えたことがひとつ。
昨年の夏頃のことですが、1灯しかない蛍光灯を、NECホタルックの照度の強いものに変更し、反射板としてアルミ箔を貼ったことかな。これで少し明るくなった感じ。
さらに同じ頃に仲間入りしたヤマトヌマエビが、ジャンジャン苔を食べてフンをしているのも良い肥料になってたりして。

蛍光灯

そして、このパールグラスの森があるおかげで、グッピーの子どももかなり生まれて生き延びています。成魚のメスは1匹しかいないのですが、幼魚は数えられるだけで10匹以上。

水槽3

生き物が増えると、それだけ水中の二酸化炭素も増えるのがいいのかなぁ。よくわからないけど。
幼魚が成魚になって、色づいてくるとますますきれいな水槽になるかなあ。
今はそれが楽しみです。

水槽4
2014/11/24

パールグラス スイッチオン!!

今年の5月に、5本購入して、水槽に植え込んだパールグラス。
最初はこの記事の写真のような感じでした。

以前のエントリー記事 「どうしたものか・・・

それが、夏にかけてどんどんか細くなっていき、あわや全滅かという状態にまでなっていました。

ところが、ここ1ヶ月ほどのこと。水槽に完全に馴染んだようで増殖にスイッチが入りました〜!!
今では45センチ水槽の底面半分を覆うほどの勢い。まだまだ成長は止まりませ〜ん。

ネオンテトラと

そして、水槽の中で猛威を振るっていたアオミドロ。
毎週、辛抱強く取り除いていたことと、パールグラス、スクリューバリスネリアの元気の良さが勝ってきた模様。
まだ完全に撲滅できたわけではありませんが、目立ちにくくなりつつあるかも(嬉)

ヤマトヌマエビもコケを食べてくれてるおかげもあって、水槽の状態はとても安定してマス♪
ヤマトヌマエビと

もう少しグッピーやネオンテトラなどのカラシンを増やしたいところですが、そのことでバランスが崩れたら嫌だしな…。うーん、どうしよっかな。久しぶりに嬉しい悩み♪
2014/08/09

えびちゃん

台風11号が近づいているという割に、21時を回っても地元はいまだに静か。
雨も朝から断続的に降ったり止んだりで、大雨というほどでもありません。
また、風も生暖かい風は吹いていますが、強いというほどでもなく…。

ただし、今回の台風の速度が遅いそうです。さらに進路は地元のすぐそばを通過していくような感じ。
ということは、ひょっとして嵐の前の静けさなのか?
いずれにしても、このまま何事もなく台風が過ぎ去って欲しいものです。

さて、そんな今日。
グッピーの水槽に新たに仲間を追加しました。

最近、水質が富栄養化しているためか、コケが発生。水草の成長よりも早く成長しちゃってる〜。
特に猛威を振るっているのがアオミドロ。長い糸状のコケが水の中をたなびいています…。
水換えの都度、ピンセットに巻きつけて駆除していたのですが、そんなんじゃとても追いつかない。
コケ取りも期待して投入したプレコも、1匹では思ったほどの効果がなくて、困り果てていました。


どうしよう〜??

と悩んで閃いた。、
そう、こういう時こそ彼らの出番だ!!
ということで、新しくヤマトヌマエビを3匹投入してみました。
まずはお決まりの水合わせ。

水合わせ

ビニール袋の中で、ショップで入れてくれた白いワタに抱きついてモシャモシャしてます。
そんなエビちゃんに、グッピー達が興味を持って近づいてく〜る〜。
活躍を祈る

2時間ほど掛けて水合わせした後は、水槽に放流。
最初は新しい環境に落ち着かなかったのか、水槽中をグルグルと回っていました。

だんだんと時間が経って落ち着いてくると、早速コケを求めて稼働開始です。
水合わせ

エビちゃんの大好物であるコケはタップリあります。
思う存分、食べちゃってくださ〜い。
検討を祈る!!

これで、コケを撲滅できるといいけどね〜。
どうなるでしょうか。
2014/07/27

水槽の掃除

毎週、簡単な掃除も兼ねた水換えを行っています。
ここ最近は、日中の暑さで水温も上昇気味。去年買った水槽用の扇風機も設置して水温が上がり過ぎないようにしています。

しかし、件名の努力もむなしく高い水温に「我が意を得たり」とマツモがものすごい勢いで成長しています。あっという間に水面を覆い尽くすほど。もうボサボサです〜。涼し気なはずの水槽がとても暑苦しい〜。
さらにはマツモの影響で、底面にある水草に光が届いていない感じ。何となく元気もないぞー。

〜 トリミング前の写真を撮っておけばよかったのですが、すっかり忘れてしまいました。というか、見ないほうがいいと思います、きっと! 〜


今日は外出するのも暑いので、インドアで水草のトリミングを敢行することにしました。トリミングは、まったく私流にさっぱりさせます。
まずは蛍光灯やファンなどの水槽上部の器具を外します。
そして、水槽のガラス面をスクレイパーでコケを削りとりました。
それから、底面の大磯砂にたまったゴミをプロホースでざっくりと吸い取ってやります。

水面が下がったところでマツモを全部取り出します。それから、先端だけを残してバッサリ削除ですな。
夏ですから〜。私の髪の毛と一緒。夏バージョンでスッキリ短く!!
で、もう一度水槽に戻します。ピンセットで摘んで、大磯砂の中に埋め込んでおきました。

後は、新しい水を、元の水位になるまで静かに投入。
蛍光灯などをセットして完成です。

水槽

マツモもさっぱりしたし、涼し気な感じもしてきたかな〜。

ただいま、
 グッピー 6匹
 ネオンテトラ 8匹
 ラスボラ 1匹
 プレコ 1匹
の16匹が元気に営業中〜。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。